今日はどちらへ?。

日常
03 /20 2017
やっぱりお休みの朝は
いつもと違いますし、ノンビリしてますから
この人は落ち着きません。

5F9A0604.jpg

私と『おねーさん』の間を行ったり来たり。

たまに甘えた声で鳴いたりして
注意を引こうとするのが
なんとも、かわいかったりします(笑)

今日は、お留守番かもよ~??

5F9A0603.jpg

ええ~!!

ウソウソ、一緒にお出かけだからね。

連休ですね。

日常
03 /18 2017
やっと、週末になりましたね。
しかも、世間は3連休!

もちろんお休みできずに
お仕事の方もいらっしゃるとは思いますが
私も暦通りにお休みなのです。

ちょっと危ない感じもあったのですが・・・。



5F9A0600.jpg

今日は、早起きして両親と
じいちゃんばあちゃんのお墓参り。

お彼岸ですからね。

午後からも、なんやかんやと
予定が詰まっていたので、『ボク』はお留守番。

なので、
いつものご近所散歩で済まさせて頂きました。
ごめんね『ボク』・・・(汗)



5F9A0608.jpg

明日は、
一緒にお出かけできるからね。

まあ、チョットだけだけど・・・。

温泉三昧、なのだ!③最終回。

伊豆
03 /17 2017
伊豆高原駅から、八幡野を目指します。

八幡野って言っても分からないと思いますが
海ではなくて山側の方です。

西とも言いますが・・・。

赤沢③ (1)

テコテコ歩いていると看板を発見!

分かりますよね。
右の上に「ハッピーちっぴー」を見つけましたよ(笑)

そして、駅から歩くコト10分くらいかな。

赤沢③ (2)

はい、目的地の
「季節料理 葦(あし)」さんへ到着です。

とあるブログで、美味しいと紹介されていたので
楽しみにやってまいりました。
コチラのお店はホームページとか無いので
気になる方は、ぐぐってみてね。

赤沢③ (5)

店内はこんな感じ。

おじいちゃんと、おばあちゃんのお2人でやってるみたい。
知らなければ一見さん、ましてや観光客は来ませんね。

お隣は地元の常連さんのようでした。

赤沢③ (3)

ビールはホテルで呑んできたので
熱燗です。

そして、メニューありません(笑)

カウンターの後ろに貼ってある短冊が注文できる品のようなんですけど
お値段が書いてないんですよ。

おっかなびっくりで注文させていただきました。



赤沢③ (4)

お刺身の盛り合わせ。

地物なんでしょう
小ぶりですけども、鯵が絶品でした。

でもって、おばあちゃんにお勧めを伺って

赤沢③ (6)

ワカサギのフライ。

これも美味しかったです。

赤沢③ (7)

焼き鳥もあるよ。

って言われて注文したんですけど
ウチのは豚だけどね。って言われました(笑)
謎です・・・。

あと、砂肝もね。

お酒は、ぬる燗で呑兵衛には嬉しかったです。


イイ感じで酔っぱらって「マックスバリュー」にて
明日の朝ご飯を買って
ホテルの方に迎えに来てもらいました。

赤沢③ (8)

就寝前に、もう一回温泉に入り
ビール呑んで早寝ました。



一夜明けまして、

赤沢③ (9)

ちょっと曇ってますけど
私は起床後に一風呂入りまして、『ボク』の朝散歩。

部屋に戻って『おねーさん』を起こして朝食。

赤沢③ (10)

まだまだチェック・アウトには時間があるので、
部屋からも見えていた
防波堤に『ボク』と行ってみようとなりました。



赤沢③ (11)

右に見えているのがホテルです。

部屋からだとすぐ下に見えていたのでスグ
なのかなと思いましたが
歩いてみると、やっぱりそれなりに距離がありました。

行きはずーっと下りなんですけど
帰りはココを上って来るのかと思うと気が滅入ります。

赤沢③ (12)

まあ防波堤があるんだから当然なんでしょうけど
ちゃんとした漁港なんですね。



赤沢③ (13)

はい、着きました!

この頃には、太陽が顔を出してきたので
なんとも気持ち良かったです。

赤沢③ (14)

振り返ると、こんな景色。

海洋深層水の研究所、がありました。
ホテルからだと真下になるので見えませんでしたね。

上の左が日帰り温泉で、右がホテルです。

赤沢③ (15)

『ボク』は何か怖いみたいで
防波堤のキワに行こうとすると、こうやってイヤがります。

水、がイヤなのかな~?

それとも高いから怖いのか・・・。

赤沢③ (16)

早く離れたくて、しょうがないようです(笑)


赤沢③ (17)

さあ、部屋に戻って
チェック・アウトする前に、もう一回だけ温泉に入ろっと。

運転があるから、ビールは飲めないけどね。


赤沢③ (18)

はい、今回の旅行記はこれにてお終い。

ほんと、
温泉に入りに来ただけの旅行でしたが
ノンビリと過ごせて
たまにはこんな感じもイイな~、と思いつつ
帰路につくのでした。


温泉三昧、なのだ!②。

伊豆
03 /16 2017
そして、ゆっく~~~りと
赤沢の海を見ながら、湯船で浸かり
これまた、ぼ~~~っとね。

日帰り温泉には、お客さんが沢山いらっしゃるので
さすがにお風呂の写真は撮れませんので(汗)

そして、『おねーさん』と待ち合わせ。

赤沢② (2)

無料のお休憩所。

前は座布団とかあったと思うのですが、
無くなってました。

うろ覚えですけど、テーブルもあったような・・・。

赤沢② (1)

『おねーさん』を待ちながら頂きました。

温泉入って酒飲んで、サイコーですね。

赤沢② (3)

これまた、景色もサイコーですし(笑)

おつまみ、はコレでいいな。




ホテルにもどり、
15時のチェック・インには少し早いんですが
フロントで聞いてみると大丈夫でした。

赤沢② (9)

オーシャン・フロントです。

2人には十分すぎる広さですね。


赤沢② (10)

こちら、赤沢温泉ホテルさんは
ワンコと言いますかペットの同伴はNG。
なので『ボク』は車中泊なんです。

まあ、
今回で3度目?の利用なので勝手はわかってますので
車のカーゴ・ルームにクレートを置いて
『ボク』専用客室を作りました。家のケージトより広いかも(笑)

そして、もう一風呂浴びる前に『ボク』のお散歩!

赤沢② (4)

ココ、
赤沢温泉は「温泉郷」ってくらいいいいいですから
敷地がすごく広大なんですね。

なので、こうやって電動ゴルフ・カートを無料で貸してくれて
移動ができるのですよ。
運転手は『おねーさん』なんですが・・・。



赤沢② (5)

あ~~、置いて行かれちゃった・・・。

まあ『ボク』の散歩ですから、私達は歩こうかね。




赤沢② (7)

でも、途中からは
ちゃんとカートに乗れましたからね!

赤沢② (8)

さあ、ボチボチと車に戻りますよ。

もう一回、夕ご飯の前に温泉に入らないとね。

でもって12日の記事の写真にある
屋上展望露天風呂 天穹の湯]
に、入りました。

貸し切りだったので、携帯で写真が撮れたのですよ。



赤沢② (11)

風呂上りの一杯!

海洋深層水の無料サービスがありました。
DHCさん、ここでも太っ腹ですな。

赤沢② (12)

晩御飯は、ホテルでは食べません。
やっぱりお高いものですから・・・。

なので、ホテルの送迎バスにて、伊豆高原駅まで。

あ、『ボク』は車です。



赤沢② (16)

真っ暗で、なんだか分かりませんね(汗)

やっぱり観光地の駅だからか、
この時間(6時過ぎころ)にはほとんど人が居ませんね。

まあ通勤とかでは電車に乗らないんだろうな~。

赤沢② (13)

ちょっと駅を散策したら、
こんなのがありましてハンコを押してる人がいたものですから
『おねーさん』もやってました。

赤沢② (14)

帰ってきて調べたら
鉄道むすめ
なる、全国規模のスタンプ・ラリーでした。

JRさんんも、大変なんですね(笑)

私は鉄っちゃんでも、アニメ好きでもないので
良く分かりませんと言いますか、何が良いのか・・・。

赤沢② (15)

その隣にはでは伊豆急行の
にゃらんスタンプ・ラリー
もやってました。

コッチは誰も押してなかったな~。


なんて、そうこうしていると遅くなるので
ご飯を食べに行きましょう!!

温泉三昧、なのだ!①。

伊豆
03 /15 2017
はい、伊豆です。

自分でも関心するくらい、まあよく飽きないもんだと
びっくりするんですが、伊豆高原です(笑)

厳密に言うと
伊豆高原の先(南)にある、赤沢温泉なんですよ。

残念ながら、「ハッピーちっぴー」」ではありません。

そして、我が家には珍しく
と言いますか初めてなんじゃないかな~?
温泉が目的ですので
観光がまったくありません。これまたびっくり!

赤沢① (2)

かなり、ゆっくり目の7時半にシュッパツしまして
第三京浜から海沿いの、ケチケチ・コース。

途中、マックで朝食後のこちらで『ボク』の休憩。

赤沢① (1)

ウチではおなじみ、熱海の先にあります
多賀は「長浜海浜公園」

ゆっくりシュッパツしたせいも多分にあるのですが
この時期にしては、所々で渋滞があり
スムーズに走れないので若干フラストレーションが、
私もリフレッシュできました。

赤沢① (3)

冬の海は、やっぱりキレイですな~。

開けた景色を見ると、気持ちがイイです。

赤沢① (4)

はい、ちょっと頑張ってもらいました(笑)

この時は、ちゃんとコッチみてますね。



そして、網代から伊東と伊豆高原を抜けて
やってまいりました。

赤沢① (5)

DHC 赤沢温泉

ご存じの片も多いと思いますが、日帰り湯が有名なのかな。

今日はコチラのホテル(左に写ってるの)にお世話になります。
他にもボーリング場やらフィットネス、プールと一大複合施設となってます。

そして、ホテルの宿泊者の特権なんですけど

赤沢① (6)

チェック・イン前に、「日帰り温泉」が
無料で利用できるんです。

赤沢① (7)

コレがタダですから、なんと太っ腹なんでしょう。

なので、
観光しないで家から真っ直ぐに赤沢温泉に来たんです。
温泉三昧ですから。



赤沢① (8)

先に温泉と思っていたのですが
これが思いの外、道が混んでいたので、
まずは、「レストラン」で腹ごしらえ。

赤沢① (9)

そして、コチラのお水なんですが

赤沢① (10)

赤沢沖の深海800mから汲み上げた海洋深層水。
プールやスパでも、この水を使っているらしいです。

まあ、まだ呑んでませんけどね(笑)



赤沢① (11)

みなさん考えるコトは同じなようで、
お昼時でしたから、ちょっと混んでました。

10分位待ったかな?



赤沢① (12)

お料理は、お刺身盛り合わせ。


赤沢① (13)

それと、お蕎麦も頂きました。

お刺身は、とても美味しかったです。
が、蕎麦と天婦羅は、いたってふつーだったのが
少し残念・・・。

そして、水を飲まなかったのが・・・

赤沢① (14)

はい、ビール!

もう車を運転しませんから
あとは温泉に入るだけなのだ(笑)


で、呑み足らずに

赤沢① (16)

ハイボールも呑んじゃった。


赤沢① (15)

そうそう、
追加で静岡おでんも食べました。

黒ハンペンに鰹節粉が絶品でした。

赤沢① (17)

真向いに女性2人組のお客さんがいたので、
真正面は撮れませんでしたが、
席から海を見ながらのお昼ゴハンでした。

さあ、温泉に浸かりましょうね~~。


帰ってきてから、ちょっと間が空いてしました。
整理と仕事がちょっとバタついていたもんですから(汗)

今回の旅行記は、
観光がないので回数が短くなりますので・・・。
やればできるじゃん!って感じです。

アイアンジャイアント

ふつーの会社員です。
大きいわけでも、
硬いわけでもはありません。

ブログネーム : 『ボク』
お誕生日 : 2008年9月14日生まれ♂
好きなもの : ワンコと、その飼い主
嫌いなのも : 爪切り、シャンプー

ブログネーム : 『おねーさん』
アイアンジャイアントの奥さん
『ボク』の遊び相手、しつけ役