お祝い、でした。後編

ワンコ無し
02 /23 2017
ゆっくりと時間をかけて食べるので
そんなにガッツリとは食べてなくても
けっこうお腹が満足しますね。

病み上がりで食欲があまりなくても
とても優しいお味ですしね。

うかい2 (1)

冬なので、素敵なお庭に色、が少ないですが
春とか秋は、とてもキレイなんでしょうね。



うかい2 (2)

お肉、
の後にはトロロご飯を締めにいただきました。

つるつるっと食べれるので、
ついつい食べ過ぎちゃいますね。

お代わりしちゃいましたから。

うかい2 (3)

デザートのアイスです。

一見、バニラ味のようですが、白ごまのアイスだそうです。
まったく甘くなくて、ごまの風味が良い感じでした。
甘党の人には物足りないと思いますけどね。

これで、お食事は全て終わり!
ロケーションがとてもイイので、優雅な気持ちで
食事を楽しむ事ができました。

東京(あ、ココも東京か)のレストランでは
こうはいきませんものね。



うかい2 (4)

そして、お店の方も是非にと言っておられた
敷地を腹ごなしも兼ねて散策するコトにします。

それにしても広いんですよ(笑)

うかい2 (5)

案内してくれた仲居さんいわく
この山野草園に
福寿草が咲いてるとのコトでした。

ならば行ってみないとね。

うかい2 (6)

こんな湿地もありました。
山から沢の水を引いてるのかな?

まだまだ蕾も出来てませんが、水芭蕉が育ってました。
白い花が咲いたらキレイなんだろうな~。

そして、参道の奥に見える東屋には・・・。

うかい2 (7)

甘酒・・・。

来店したお客さんへのサービスです。
寒い冬の日には嬉しいですね!

こうやって自分で注ぐセルフサービスなので
呑み放題ですな(笑)

うかい2 (8)

とはいえ食後ですので、『おねーさん』そうは呑めないようでした。

実は私、
呑兵衛のクセに甘酒は嫌いなんですよ。
どうも、あのツブツブがなんとも・・・。

なので、私的には嬉しくないサービスでした。

うかい2 (9)

東屋の横には、やっぱり沢からひいた
湧き水が呑めるようになってまいた。

うかい2 (12)

それにしても、人がいませんね~。

まあ静かでよいですけども。



うかい2 (10)

そして、咲いていました福寿草。

まだ咲はじめで、開ききっていないようです。
こんもりとした場所にポツポツと黄色い花を見せていましたが
遠景で撮るとよくわからいのでね。

うかい2 (13)

道祖神なのかな~?

こんな石像もあったりして、風情があります。



うかい2 (14)

戻ってきて、イワナを焼いていた小屋なんですけど
最近、茅葺の屋根をふき替えたんですって。

お肉を焼いて下さった方に教えていただいたんですが、
横からみると屋根の模様?が「水」
の字になるように刈り込んであるそうですが、
そう見えますか??

うかい2 (15)

いや~お料理といい、お庭といい、舌にも目にも楽しい食事でした。

自腹では絶対に来れないから、
またゴルフ・コンペ頑張ろっと(笑)

うかい2 (16)

あ、こちら待合室。
帰りの送迎バスを待っています。

京王線は高尾山口の駅まで10分位
駅から新宿までは約1時間、2人して爆睡でした!

コメント

非公開コメント

No title

改めて・・結婚記念日、おめでとうございました♪

東京だけど、時間がゆっくり流れているようなロケーションで、
素敵なお店ですよね。
最近は実家のお食事会も外食が出来なくなったため、
素敵な場所でお食事していないので、とっても羨ましいです^m^

どれも美味しそうですが、とろろご飯がとっても美味しそうです♪
病み上がりの体にも優しそうなメニューでよかったですね☆

実は私も甘酒、苦手です^_^;
口に残る感じがあんまり、です・・・

福寿草がとっても可愛く咲いていますね♪

チロ兵衛 さんへ。

ありがとうございます!
ちょっとテレくさいですね(笑)

ほほ~チロ兵衛さんも、甘酒
嫌いでしたか!?
『おねーさん』が好きなんですよ。
私はどうも苦手です。

福寿草、黄色い花だって初めてしりました!

アイアンジャイアント

ふつーの会社員です。
大きいわけでも、
硬いわけでもはありません。

ブログネーム : 『ボク』
お誕生日 : 2008年9月14日生まれ♂
好きなもの : ワンコと、その飼い主
嫌いなのも : 爪切り、シャンプー

ブログネーム : 『おねーさん』
アイアンジャイアントの奥さん
『ボク』の遊び相手、しつけ役