夏、北海道 ⑬最終回。

ここ、小樽はその昔、
ニシン漁で栄えた港町で、ニシン御殿が色々とあったのですが
ニシンが取れなくなってきて、だんだんと衰退していったそうです。
そんで、運河がドブ川のようになっていたのを、
これじゃいかん!と整備をし、今のような観光資源として
生まれ変わったんです、確か・・・。

違っていたら小樽の人、ゴメンナサイです。

さあ、最終回です。
いつにも増して今回は写真が多いですからね。


ランチ、の続きからです・・・。

富良野16_13 (1)

店内は、店構えからわかる、想像通りの
いわゆる定食屋の佇まいでした。

好きなんですよね~、こおいう感じ。

で、各々食べたのが、

富良野16_13 (2)

「ちっぴーご主人」
ここ、小樽に来て「豚焼肉丼」って、なんか
らしくて笑っちゃいました。

富良野16_13 (3)

これは「Neo母さん」だったかな?
「二色丼」だったか「しゃけいくら丼」だったか・・・。

富良野16_13 (4)

『おねーさん』は「海鮮丼」
これで870円ですから、お得感満載です。

富良野16_13 (5)

そんで「ちっぴー奥さん」、「うにいくら丼」です。

お味見で、少しいただきましたが
うにが、ちょー甘くて美味しかった~。

富良野16_13 (6)

私が、しゃけといくらの「親子丼」

これも美味しかった!
実は私、しゃけが大好きなんですよね~。

富良野16_13 (7)

例によって、
「まじむ」もモリモリ食べてましたから(笑)

肉系(ジンギスカンとかソーセージとか)が続いていたので、
海産物が久しぶりに食べれて良かったです。

お腹も膨れたトコロで、小樽散策に行きましょう!

目指すは「小樽堺町通り商店街

富良野16_13 (9)




富良野16_13 (10)

小樽では、有名店の一つです。
北一硝子」さん
数店舗この通りにあります。

元は漁で使う、ガラスでできたブイ
ガラス玉を作っていたようで、歴史が古いです。

富良野16_13 (11)

こんな古い建物が残ってるんですよ。

うちも昔ですけど、酒器を買いまして
今でも使ってます。

富良野16_13 (12)

ガラス製品ではなく、お酒を買いました(笑)

北海道地酒「男山」です。
限定品を買うコトができました、ラッキー!



富良野16_13 (13)

商店街の東のはずれになります
「メルヘン交差点」まで、やってきました。

ココまで来る時は、左側のお店を見てきたので
戻りは反対側のお店を見て回ります。

小樽の、これまた有名店「ルタオ」の本店。

詳しくはHPを見て頂くとして、

富良野16_13 (14)

私、知らなくて「ちっぴー」さんに教えて頂いたのですが
展望台があったのですね。

『おねーさん』と2人じゃ、お菓子屋さんには入らないもん(笑)

半丸の窓から小樽の街と海が見えました。



歩き疲れて、ちょっと休憩。やっぱり北海道と言えばココもね。

富良野16_13 (15)

ホワイト・チョコが有名なのかな~。
本店は帯広ですが「六花亭」さん。

店舗が、富良野にもあるんですよ。

この2階の休憩所では、単品でもお菓子を買えば
コーヒーが一杯、無料でいただけます。



富良野16_13 (16)

その後も、
ブラブラと色んなお店を見て回りました。

買わずとも、見ているだけでも楽しい!

富良野16_13 (18)

しっかりと観光地化されているので
そんなに長くない商店街でも、古い街並みも見れるので
歩いてるだけでも面白いんですよ。

富良野16_13 (17)

だんだんと、
「ちっぴー」さん一家とのお別れの時間が
迫って参りました。

「まじむ」は、旅行中「Neo母さん」が大のお気に入りで
あ~、このまま別れたら泣くんだろうな~と。

富良野16_13 (19)

お尻の時間を気にしつつ、運河まで戻ってきました。

そりゃもう後ろ髪を引かれる思いで・・・。

富良野16_13 (20)

沢山あそんで、沢山あるいて、疲れちゃったんでしょうね。
「まじむ」は
お父さんにダッコされて眠っちゃいました。

駐車場にて別れを惜しみつつ「ちっぴーさん」一家とはお別れ。

結局、「まじむ」起きることはなかったので
お別れで、泣かれないで済んだので一安心。


「ちっぴーさん」一家は
この日、札幌でお友達に会うとのコトでしたので
高速道路で途中まで一緒でした。

なので、ほんとのサヨナラは車の中から手を振って(笑)


富良野16_13 (21)

フライトは8時半の出発なんですが
レンタカーを返却して、『ボク』にゴハンを食べさせて
何とか小さいお仕事と、大きいお仕事を
してもらおうと、空港の前をウロウロ・・・。

そして、荷物と『ボク』を預けて
ウチと「Neo母さん」は、お土産を買ったりして

富良野16_13 (22)

空港内で夕食、やっぱり最後のシメは
ラーメンでしょう。

富良野16_13 (23)

最後の最後まで
冷たいビールを美味しくいただきました!

富良野16_13 (24)

この楽しかった5日間を思い出しながら食べたラーメンは、
なんとも最高でした!!!



「ハッピーちっぴーさん」「Neo母さん」
5日間、本当にありがとうございました!
そりゃもう、
あっ、と言う間の楽しい5日間でした。

みなさんに見せたかった、夕焼けと満天の星空
が、最高の形で見れたのが良かったです。

まあ後半の天気の悪さは、なんですけども
最強の晴れ女、「Neo母さん」のおかげで
美瑛の丘も、まあまあのコンディションでしてしね。

今度お会いするのは、伊豆高原でしょうか?(笑)

最後に、お仕事でお疲れだったでしょうに
羽田空港へ「Neo母さん」を、迎えに来た「Neo父さん」
私達まで送っていただいちゃって、誠にありがとうございました。

そして、最後まで読んで下さったみなさん。
これまたありがとうございました!

次回からは、平常運転にもどりますので・・・。

あー、夏休みが終わっちゃった~(笑)

テーマ : 大好きチワワン
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

旅行記、楽しく読ませていただいたので
もう終わっちゃうの!?と言う感じです(笑)
やっぱりいいですね、北海道♪
小樽もいいですよね、大好きです。
うちも北一硝子の醤油差しを長いこと使っています。
〆のラーメンもとっても美味しそうです☆
ちなみに私も北海道の〆はラーメンでした(笑)
もう夏休み終わりですか~^m^
うちは今年はどうしようかな~~♪

旅行記、楽しく拝見させて頂きました! 私も一緒に旅をしている気分で(笑) いつか、我が家も案内して頂きたいです。 
我が家も、来週あたまから夏休みです。私の地元の青森まで車で行ってきます♪ 
しかし、早く夏休みを取ると、冬休みまでが長いですよねー(笑) 

とても楽しい初北海道でした☆
これもすべておにーさんのお陰です!!
ありがとうございました。
素敵な写真もありがとうございました。
予習効果もあり、「北の国から」の話にも少しはついて行けたかなと
思います(笑)小樽も楽しかったぁ♪
本当にありがとうございました。

旅の思い出がよみがえりました。
本当に楽しい旅でした。
またすぐに行きたいです。

今回の旅では、『ボク』くんはなかなか外に出られなくてかわいそうでしたね。
『ボク』くん、私たちに合わせてくれてどうもありがとう。
初飛行機もお疲れ様でした。
『おにーさん』と『おねーさん』もドキドキでしたよね。

チロ兵衛 さんへ。

何度行っても、まったく飽きるコトないですね。
いつもは三人の北海道ですので
今回はみんなでワイワイ楽しかったです。

ウチはサッポロには1回、
それも何十年も前にしか行ったコトがないので
ちょっと、チロ兵衛さんが羨ましかったりします(笑)

☆つんてんぽんママ☆ さん へ。

青森からなら、
ちょっと足をのばせば、道南ならすぐですね(笑)

☆つんてんぽんママ☆さん、ちっぴーさんの
キャンピングカーが羨ましいです。
仕事をリタイヤしたら、そんな車で北海道一周など
してみたいな~。

Neo母 さんへ。

まだまだお連れしたい場所が
沢山ありますからね~、田舎ばっかですけど(笑)

北の国から、話についていけるどころか
一番詳しかったんじゃないですか!?
今ウチは、借りてきたDVDで復習中です。

ちっぴー☆ さんへ。

飛行機は『ボク』、ケロッとしてました。
私と『おねーさん』はドキドキでしたけど(笑)
これなら沖縄も大丈夫かな!?

毎回行ってる場所や、
また行きたいと思っていた場所とかにも今回は行けて
案内してるつもりが、自分が一番楽しんでたかもしれません。
やっぱりイイですね~、北海道!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

アイアンジャイアント

Author:アイアンジャイアント
ふつーの会社員です。
大きいわけでも、
硬いわけでもはありません。

ブログネーム : 『ボク』
お誕生日 : 2008年9月14日生まれ♂
好きなもの : ワンコと、その飼い主
嫌いなのも : 爪切り、シャンプー

ブログネーム : 『おねーさん』
アイアンジャイアントの奥さん
『ボク』の遊び相手、しつけ役

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる