夏、北海道 ⑩。

この日は、一日タップリと美瑛を満喫します。

特に「Neo母さん」は初めてなので、
美瑛の虜にさせたいと思います。

美瑛と言えば「丘」ですけど
大きく分けて富良野街道(国道273号)を挟んで
西側が「パッチワークの路」、東側が「パノラマロード」と
大きく分かれています。

有名な「木」は「パッチワークの路」に多いので
コチラを周ります。
言っておきますが、1日で両方周るのはムリですから
北海道は広いんですよ。

前記事で書いた通り、なんか変な天気なので
あらためて言っておきますが「心の目」で見て下さいね(笑)

まず始めは、コチラから!

富良野16_10 (1)

展望台のような造りの「北西の丘展望公園

丘のランドマーク的な存在です。
ウチは再訪になりますが、前回の時も曇ってました(泣)

富良野16_10 (2)

ん~、やっぱり天気が残念だな~。

茶色く見えるのは畑、なんですが「蕎麦」の畑
北海道は「蕎麦」の栽培が盛んなんです。

ココは観光案内所が併設されていて売店もあります。
展望台そのものも人工物な上、
お隣の国のツアーのコースになっているようで、
ちょっと違和感を感じるかな?

でも、イイこともあるんですよ。

富良野16_10 (3)

観光バスの運転手さんが、カット・メロンを「まじむ」に
って、下さったんです!ラッキー!!
たぶん売店と提携していて、観光会社の人はもらえるんでしょう。
出発の時間だから食べきれないとのコトでした。

一切れ食べましたが、甘くておいしかった。
食べて無くなっちゃった「まじむ」は、もっと食べると大泣き。
美味しかったからね~。



つづいては・・・。

富良野16_10 (4)

案内役の私の独断で、コチラです。

昨年公開された映画「愛を積むひと」のロケセット。

ウチはこの映画見たんですが、見ていない人には
なんのコトやら、だと思ったんですが、申し訳ないです。

富良野16_10 (5)

一昨年、ここ美瑛で2回目の自転車ツアーの時に
ガイドの橋本さんが教えてくれたんです。

もちろん撮影中は見れないので、映画を見たときは
美瑛の魅力が満載で、感動しました。

富良野16_10 (6)

今回の旅行で、色々と調べたら
セットが見れるコトを知って、やってきた次第です。

富良野16_10 (7)

これが、やっぱり素敵な場所に立ってました。

本来、ロケセットは撮影終了後に壊しちゃうんですけど
地主さんのご好意により残したんでしょうね。

富良野16_10 (8)

入場料とかはないので、「北の国から」みたいに
恒久的に残すコトはないのかもしれません。
建物も傷んできてましたし。

庭も、この通りで手入れされてませんでした。

おまけに、観光客も私達だけだったし(笑)

富良野16_10 (9)

美瑛での私の目的は、これではたせました(笑)
ご一緒した皆さん、無理やりお連れしてスミマセンでした!

この映画は、DVDも出ているようなので
機会があれば見てみて下さい。
美瑛を知らなくても、映画を見ると来たくなりますよ。


さあ、丘巡りの再開です。

富良野16_10 (10)

「夕日の木」

木の奥が西になるので、この名前らしいのです。
地図には乗っていない無名な木です。

雲が切れて、晴れ間が覗いている空もあったのですが
この時は、霧雨みたなのがちょうど降っていて
レンズに水滴が付いてますね。

なので、ここはサラッと済ませて・・・。



富良野16_10 (11)

超メジャー、俳優で言えば主役級の木
「親子の木」です。

二本の大きな木の間に、小さな木が立ってるので
その姿から「親子の木」と呼ばれてます。

でも、昨年の秋に強風で子供の木が倒れたんですが
立ってますね?
観光資源のためと、農家さんの間であらたに植えるか
喧々諤々してたはずなんですが、結局は新たに植えたんでですな。

富良野16_10 (12)

おお~、雲が切れてきて
イイ感じになってきましたよ~。

麦畑の向こうに「親子の木」
雲が流れて行く様子を、ずーっと見てられます。

富良野16_10 (13)

そしてココでも記念写真!

普段は人を撮らない私ですけども
みんなでやっと来れたんですからね。
やっぱり記念に撮っとかないと。



つづいても、まったく無名の丘。

富良野16_10 (14)

ここも、自転車ツアーの橋本さんに教えて頂いた場所。

今年は刈り入れが終わってる畑もあり
表情が、ちょっと殺風景でしたが、それでもやっぱり
素晴らしい!の一言につきます。

見ているコチラ側の場所も小高いので
360°の大パノラマなんですよ。

富良野16_10 (15)

晴れてきましたね~。
思いが天に通じたのでしょうか?

やっぱり、美瑛の景色はこうでないとね。



富良野16_10 (16)

つづいてもメジャー級、
「マイルドセブンの丘」です。

北の方角は雲が多いですね。



そして、もうそろそろお昼なんですが
東の方が晴れているんですよ。
そっち(十勝岳連峰)の方には「青い池」があり
ならば、今のうちにと30分走って来ました。

富良野16_10 (17)

ハッピーちっぴーさん、2度ほど来ているらしいのですが
どちらも曇りだったらしく
晴れた日に来てみたいと、おっしゃってたのでね。

富良野16_10 (19)

駐車場から、てくてくと歩くこと5分くらいかな?

こんな素敵な小路から見えます。

富良野16_10 (18)

青い池

砂防ダムでせき止められた川が温泉成分と化学反応を起こして
青くみえるらしいです。

実はコノ景色、アップル・コンピューターの壁紙
で、唯一採用された日本の風景らしく、
それで一躍有名になったんですって。

富良野16_10 (20)

晴れている時に、連れてこれて良かった~(笑)

ワンコ達も散歩できて、気分転換になったしね。

富良野16_10 (21)

さあ、今日のランチは何かな~??
(もう、決まってますけどね。)



テーマ : 大好きチワワン
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

アイアンジャイアント

Author:アイアンジャイアント
ふつーの会社員です。
大きいわけでも、
硬いわけでもはありません。

ブログネーム : 『ボク』
お誕生日 : 2008年9月14日生まれ♂
好きなもの : ワンコと、その飼い主
嫌いなのも : 爪切り、シャンプー

ブログネーム : 『おねーさん』
アイアンジャイアントの奥さん
『ボク』の遊び相手、しつけ役

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる