お花見、洗足池。

お散歩
04 /04 2016
桜が満開になった東京地方。

この週末は、大変残念ながら天気に恵まれず
どこで桜を愛でようか
なんとも悩ましいお休みとなってしまいました。

桜洗足池1 (1)

ウチのマンションにも桜が
何本かあるのですが
ご覧の通りの満開でございます。

で、どこへお花見へ行ったかというと
タイトル通り、ご近所の洗足池なのです。

曇天なので、ご近所で済ませようとの作戦。

桜洗足池1 (3)

歩く道すがら、あちいにもこっちにも桜が咲いており
東京には、なんとも桜の木があるんだな~
と、この時期になると毎年感心するのでした。

桜洗足池1 (4)

あ、ごめんごめん。
写真撮ってないで、急いでいきます。

『ボク』と散歩しながらも
15分ほどで着いちゃいます。

桜洗足池1 (5)

洗足池。

ワンコOKのカフェ、OHANAさんが移転してしまってから
めっきりと来るコトが減ってしましました。

ここら辺では桜の名所なんですよ。

桜洗足池1 (6)

池にかかる太鼓橋。

改修をしてたみたい、、
この日に合わせて渡り式があったようです。

桜洗足池1 (7)

奥にある「千束八幡神社」へと続く
大事な橋なのです。

けっこう立派なんですよ。

桜洗足池1 (8)

あ、また早く~!
って催促されちゃいました。

橋を渡って神社に入ると、とても立派な
馬の銅像が鎮座してます。

桜洗足池1 (9)

後ろ姿で申し訳ありません。

今年は境内に出店が沢山あり
正面からだとみんな写っちゃうので・・・。

でも池も写ってイイ感じでした。

桜洗足池1 (10)

こうすると、大きさが良くわかるでしょ。

馬の名前は「池月

源頼朝が、この地を訪れた時に
池に映る月のように美しかったので「池月」と名付けたとか・・・。
かなりの名馬だったようですよ。

桜洗足池1 (11)

池の周りにも出店がいっぱい。

天気が不安だったので
家でお昼は食べてきちゃったのでね。

『おねーさん』は言ってましたが
どのお店もどの品物も500円でした。
おつりが楽だからでしょうかね?

桜洗足池1 (13)

ほんとに満開で
私のような、なんちゃってカメラマンが沢山いました。

凄い機材を使ってる人も多くて、ちょっと驚きでしたよ。

桜洗足池1 (12)

なので、被写体には困らない。

惜しむらくは、やっぱり天気ですが
これは何ともならないですしね。

桜洗足池1 (14)

周回する遊歩道は
全て舗装されたので歩きやすいんですが
それにしても人が多くて
『ボク』は途中からダッコになりました。

ワンコ連れも多くて『ボク』的には不満でしょうが
踏んずけられるといけないからね。

桜洗足池1 (15)

お花見、まだまだ続きます。



コメント

非公開コメント

アイアンジャイアント

ふつーの会社員です。
大きいわけでも、
硬いわけでもはありません。

ブログネーム : 『ボク』
お誕生日 : 2008年9月14日生まれ♂
好きなもの : ワンコと、その飼い主
嫌いなのも : 爪切り、シャンプー

ブログネーム : 『おねーさん』
アイアンジャイアントの奥さん
『ボク』の遊び相手、しつけ役