葛飾柴又、その③。

大人の遠足
02 /25 2016
「寅さん記念館」にある階段を上がると
屋上からつながった
江戸川の土手へと出られるようです。

柴又_3 (1)

北の空は晴れ間が見えてきましたね~。

さあ、そのまま土手へ出てみましょう。

柴又_3 (2)

どど~ん、と空が開けて気持ちのイイ場所ですね。

ココはサイクリング・ロードになってるのかな?
散歩したりランニングしている人が多くて
私達のような観光客の人は少ないようでした。

それにしても、北風が冷たくて寒いです(笑)

柴又_3 (3)

河川敷としては、多摩川で見慣れているのですが
下町だからでしょうか?高い建物が少ないんですよ。
なので、空が広く感じます。

左に見える、川の向こうは千葉県ですね。

河川敷におりてみると、コチラがあります。

柴又_3 (4)

矢切の渡し

若い人は知らないでしょうけど、「細川たかし 」さんの歌で有名です。
歌詞が書かれた記念碑もありましたよ。

それにしても、もう少し整備すれば良いと思うのですが、
なんか、ホームレスの住処みたいじゃないですか。

柴又_3 (5)

ちょうど舟が松戸からやってきました。

桟橋もなんだか工事現場みたい・・・。

柴又_3 (7)

向こう岸には、特に何もないようなので
観光目的なのでしょうかね。

往復400円ですからね~、ちょっと高いような?

柴又_3 (6)

注意書きの羅列。

『ボク』はダッコで乗れるようです。
乗りませんでしたけどね。

寒いのも多分にあるのですが
もっと風情があるのかな~、
と勝手に想像していたので興ざめでした。

柴又_3 (8)

帝釈天の参道は
人が多く『ボク』はおもうように歩けなかったので
土手を少しお散歩しました。



そして・・・、

柴又_3 (9)

実は、天気予報を信じて
空が開けた気持ちの良い場所にシートを敷いて
ビールを飲みながらコンビニのオニギリ
の昼食に使用と持参さいたんですよ、これ。

そのまま持って帰るのも重いからイヤなので
寒いと言いながら呑みました(笑)

柴又_3 (10)

シートを敷いて坐っている人なんて、
誰もいませんでした。

シートだって、ちゃんと持って来たんですよ。

柴又_3 (11)

『ボク』も、ご飯を食べました。

私と『おねーさん』は
駅からココまで、コンビニもなかったので
これまた持ってきた
朝食の残りのパンをカジってたのです。

なんかひもじいですな。

柴又_3 (12)

南の空は、まだまだこんなに雲があります。

でも、こんな空も表情があってイイもんですね。

柴又_3 (13)

さあ、ビールも飲んだし戻りましょうか。



柴又_3 (14)

またまた、
帝釈天の境内を抜けて参道へと向かいます。

柴又_3 (15)

この頃になって、日が当たってきましたよ。

どうせなら、もう少し早く出てきてほしかった・・・。



柴又_3 (16)

来た時から気になっていた、お煎餅。

お土産でも買えるようですが
食べます、と言えばこうやって1枚入りでくれます。
私がこのゴマの中固焼き、
『おねーさん』はお醤油の中固焼きにしました。

中途半端にビールとか呑んじゃったので
お腹が空いてるんですね。
お煎餅をバリバリ食べながら歩いていると
みんな美味しそうに見えます。

柴又_3 (17)

これも、かなりそそられたんですけどね~。

他に食べたいモノがあったので
グッと我慢しましたよ。

問題は、どこのお店で食べるかだな。

コメント

非公開コメント

アイアンジャイアント

ふつーの会社員です。
大きいわけでも、
硬いわけでもはありません。

ブログネーム : 『ボク』
お誕生日 : 2008年9月14日生まれ♂
好きなもの : ワンコと、その飼い主
嫌いなのも : 爪切り、シャンプー

ブログネーム : 『おねーさん』
アイアンジャイアントの奥さん
『ボク』の遊び相手、しつけ役