ちょっとドライブ、観音崎 ②

社会人になり、初めて買った車で
よく来ましたよ「観音崎」。
もう、何十年も昔になっちゃいますけど(笑)

その頃は、ただただ走りたいだけなので
ココを歩くなんて考えもしなかったですし、犬を飼うなんて
思ってもいませんでしたから、なんか感慨深いですな。

観音崎② (1)

ココ、岬の全てが公園になっていて
かなり広い上に、このようにアップダウンがけっこうあり
そりゃイイ運動になります。

分岐に来るたんびに地図を見ながらあるきます。
公園のマップは駐車場でもらいました。

観音崎② (2)

まずやってきたのが「戦没船員の碑

先の太平洋戦争で亡くなられた
民間の船員さんたちをまつる記念碑です。

観音崎② (3)

海が見渡せる、かなり景色のイイ場所にあります。

観音崎② (4)

昨年、2015年6月10日に戦後70年の一環として
天皇、皇后両陛下が「第45回戦没・殉職船員追悼式」にて
供花されたそうです。

心の中で、そっと手を合わせました。

観音崎② (5)

空と海が開けた、とても気持ちの良い場所。

ご近所の方々と思われますが
トレーニング着姿の、
とても元気なお年寄りの休憩所となっていました。

次に行ってみようかね。

観音崎② (6)

いったん上がってしまえば、道はちゃんと整備されていました。

車は来ないし、舗装されているので歩きやすいですけど
アップダウンは、やっぱりあります。

先に、チョットだけ見えてるトンネルわかりますか?

観音崎② (7)

レンガ作りでとても古そうです、軍事施設跡なんでしょうね。
ちょっと怖いくらいでした。

そして、トンネルを抜けた先にあったのが

観音崎② (8)

砲台跡、
この上?奥が「海の見晴台」になってます。

なんかの遺跡にも見えますね。

観音崎② (9)

見晴台からは、海が見えましたが逆光。

木々に遮られて、おもったほどの見晴らしでもなかったな。

観音崎② (10)

ここで行き止まりなので来た道を戻ります。

やっぱり遺跡みたいだ。
ジャングル・クルーズで、こんなのありましたよね。

観音崎② (11)

何十年と経って、建物は朽ち果てても
こうやって自然は逞しく成長するのですね。

観音崎② (12)

トンネル内は、足音がおもいきり反響して
かなり大きな音になるので
『ボク』はそれがとても怖いらしくて、振り返り振り返り
かなりな早足になってました(笑)



観音崎② (13)

そしてまた、砲台跡。

「北門第2砲台跡」
マップ参照、上の右のほうです。

観音崎② (14)

かなり大きな大砲があったんでしょうかね。

とてもじゃないですが砲台からは海が見えません。
当時は木々も茂ってなかったんでしょうから
なおのコトですね。


観音崎② (15)

今度は、切り替えして灯台のほうを目指します。

『ボク』はいつになく、とても元気に歩いていて
階段をダッコしてると、降ろせ~!
と言っていたのですが、ぼちぼち電池が切れてきたかな。

観音崎② (16)

そして今、ココ。

せっかく下ってきたのに、
く~っ、ここから灯台方面はまた上りです。

観音崎② (17)

また、砲台跡・・・。

なんか、砲台めぐりになってますけど(笑)
『ボク』はやっぱり歩かなくなっちゃいました。

観音崎② (18)

こんな風になってたらしいです。

それにしても、海上経路の要とはいえ
こんな断崖絶壁の上に、いくつもの要塞を作るのは
大変だったろうな~。

次回、いよいよ灯台です!

テーマ : 大好きチワワン
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

アイアンジャイアント

Author:アイアンジャイアント
ふつーの会社員です。
大きいわけでも、
硬いわけでもはありません。

ブログネーム : 『ボク』
お誕生日 : 2008年9月14日生まれ♂
好きなもの : ワンコと、その飼い主
嫌いなのも : 爪切り、シャンプー

ブログネーム : 『おねーさん』
アイアンジャイアントの奥さん
『ボク』の遊び相手、しつけ役

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる