横浜そごう、でスターウォーズ ②。

STAR WARS
12 /10 2015
そして、その特設会場に
即席で作ったとみられるカフェがあります。

ず~っと、
立ちっぱなしでダラダラと歩いたので
やっと一休みできますよ。

SW展2 (11)

こんな感じ!

ちょっとだけ、「カンティーナ」
(「新たなる希望」に出てきた、モズアイズリー港にある酒場)
を、模したようなカウンターがありました。

SW展2 (3)

それっぽいメニューまで作ったのですな。

中身は・・・。

SW展2 (2)

各キャラクターを
イメージしたスムージーがあるようでしたが
ウチはそれは頼まずに、

SW展2 (4)

すんげー造りが雑なラテアート(怒)
のカフェ・ラテと
いたってふつーのコーヒーでした。

色々なグッズに囲まれて、
ほっと一息するのも至福の時なのですが
私は色々と見たいので、
『おねーさん』に待っていてもらい物色タイムです!

SW展2 (5)

名場面を再現したジオラマが色々とあるのですが、
これもお馴染みですね~。

「帝国の逆襲」のクライマックス!
この後、ルークのライト・セーバーを持った右手首から
ベイダーに切り落とされ、誰が父親か明かされます。
「No ! I am your father」
の、名台詞が有名な場面ですね。

SW展2 (6)

そして、コレは時間軸が少しズレていますが
「帝国の逆襲」でルークを捕らえるためのカーボン・フリーズ装置
のテストのために冷凍保存されてしまったハン・ソロを
「ジェダイにの帰還」の最初の方で、
賞金稼ぎ(ブーシ、って名前)に扮したレイアが救出にきたところで
正体を明かしたんですね。

目が見えないハンが、「レイア!」とわかると
抱擁後にハンが「I LOVE YOU」と言ってレイアが「I LOVE YOU Too」と・・・。
このやり取りは「帝国の逆襲」カーボン・フリーズのシーンでの
ハンとレイアのセリフが逆になってるんですよ~!!

でも~、
その救出劇のもくろみはジャバに見透かされていて・・・、

SW展2 (1)

捕まって、こうなっちゃう。

艶っぽい場面が無いスターウォーズですが
唯一と言っていいくらい色っぽいシーンでした(笑)。



さあ、他のグッズも見ましょうね!

SW展2 (7)

桁を間違ってるんじゃないの!?
と、二度見をしてしましましたよ(笑)

そりゃあね、日本の技術の高さは実証済みですから
といっても20万円ですよ。
でも、コレも買う人はいるんだろうな~。

SW展2 (8)

自転車もありました!

帝国軍(黒)と共和国軍(白)の。
どちらも15万円・・・。

もう、ため息しかでません。



で、やっと私でも買えそうなのがありましたよ。
って言うかもう買ってますけどね。

SW展2 (9)

はい、バンダイから発売されているプラモデル。

これは「R2-D2」と「BB-8」のセットで
12月26日発売となっていました。

SW展2 (10)

これも、
作りたいんですがデカイんで躊躇している
「ミレミアム・ファルコン」

こんなデッカイのドコ置くの!
と、『おねーさん』に言われています・・・。

今までリリースされているキットは全て
こらからのモノも数点あり、参考になりました。
モノによっては、私の方が上手く作れてるな~、と
ほくそえんでいたりしました(笑)

SW展2 (13)

これは何だか、わかりますか?

そう、エレベーターなんですよ~。
乗っていないので、中はどうなってるのか
わからないんですけど。

SW展2 (14)

中が、ファルコンとかXウィングのコクピット
みたいだったら素敵だろうな~。

そして、お帰り前にはコチラにもね。

SW展2 (12)

マーロウのスターウォーズ」限定プリン!!

マーロウまで、とうとうスターウォーズか?
とも思ったんです。
しかも1個、千円もするんですから。
だってプリンですよ~。

でも、買っちゃうんだよな~、というか
コレを買いに来た、って感じなんです(笑)

SW展2 (15)

帰ってきて『ボク』に見せびらかしてやりました(笑)

下に敷いてあるのは、ジュエリーのカタログ
やっぱりコレも高くて買えないな~。

以上、全てi-phoneにて撮影した写真でお送りいたしました!

コメント

非公開コメント

アイアンジャイアント

ふつーの会社員です。
大きいわけでも、
硬いわけでもはありません。

ブログネーム : 『ボク』
お誕生日 : 2008年9月14日生まれ♂
好きなもの : ワンコと、その飼い主
嫌いなのも : 爪切り、シャンプー

ブログネーム : 『おねーさん』
アイアンジャイアントの奥さん
『ボク』の遊び相手、しつけ役