夏休み、京都篇 ③。

京都
10 /11 2015
お部屋でまったりと「豆餅」食べながら
時間調整。

「くまさん」の仕事終わりを待って
合流する算段なのです。
話が弾んで、時間が経つのが早いのなんのって(笑)

とてもお忙しい「くまさん」を待ちきれず
三人で先に夕飯を食べに行くことにしちゃいました。
ゴメンンサイ・・・「くまさん」。

京都_3 (2)

私達のリクエストにより、本日の宴はコチラ
きらきらひかる

和食ベースの創作料理?になるのだと思います。

京都_3 (1)

建物の反対側には鴨川が流れ、
並木は「桜」なので、春は壮観だと「みへさん」が言ってました。

京都_3 (5)

今のところ貸し切り!

まあ、平日ですからね~。

京都_3 (3)

けっこう頻繁に
ライブ・イベントも行われているようです。

オーダーは基本「みへさん」にお任せ!

京都_3 (4)

いや~ビールがウマい!!
「みへさん」お勧めの、チーズ豆腐をツマミにね

私達が呑めるようにと
車を出していただいちゃいました!
もう、至れり尽くせりなんです。

京都_3 (9)

野菜のテンプラ盛り合わせ。

左の天婦羅は、なんとショウガなんですよ。
桜エビとのかき揚げなんですが、激うま!
初めて食べる味と食感でした。

料理に使っている野菜は、全てが自家製のようです。
どうりで、どれも美味しいわけです。
天つゆもあるのですが、全てお塩で頂きました。

京都_3 (6)

たこぶつ、は私のリクエスト。

「いしまつ」はチーズ豆腐を狙っているのでしょうか?

京都_3 (7)

『ボク』は、もうクタクタのようです。
今日もいっぱい遊んだからね~。

京都_3 (8)

そして日本酒。

京都は日本酒も有名で
明日回る予定にしている伏見には酒蔵が沢山あるようです。

京都_3 (10)

あ、もうお酒が変わってます。

奥に写ってるのは生麩の田楽、
これまた美味でございます。

京都_3 (11)

とても美味しいお料理とお酒
「みへさん」のとの話も、とても盛り上がりました。

お仕事を終られた「くまさん」も合流したのですが
その頃には、単なる酔っ払いと化しておりました。
なので「くまさん」の写真も撮ってません・・・。

ホテルまで送って頂いて、この日は終了!!



そして翌朝・・・。

まだ、『おねーさん』と『ボク』は寝てますが
私はひと風呂浴びて、ホテル内を散策します。

まず部屋を出ると

京都_3 (12)

あの扉の手前がペットOKのお部屋でした。
どうやら私達がいる建物は別館のよう。

そして扉を抜けて

京都_3 (13)

別館のロビーになるのかな?
足湯がありますよ。

そして本館に移動しまして、

京都_3 (14)

二泊、お世話になりました
東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA

京都_3 (15)

こちらが正面玄関。

私達には分不相応、
まったくもってオーバークオリティなホテルです。

京都_3 (16)

ロビーからは、こんな絵のような景色が拝めます。
見ているのは山、なのですが鷹峯山というらしいです。

ホテル自体も斜面に建っていて本館が山の上
別館は山の下、にありまして
それを結のがコチラでした。

京都_3 (17)

山の斜面を動くケーブルカーのような
エレベーター。

京都_3 (18)

見えているのが別館。

びっくりしました・・・。
これまたデッカイお風呂は別館側にあり
本館の宿泊者はコレで来るみたいです。

京都_3 (19)

その後、『ボク』と朝散歩。

敷地内では、歩ける範囲が限られるのですが
どうやら「しょうざんリゾート」の中に
ホテルは建っているようでした。
当然、日本庭園はNGのようです。

京都_3 (20)

この坂道(車の誘導路)から
先ほどの看板までしか歩けません。


さあ、大きいのも小さいのもするものしたし
ぼちぼちと出かけましょうかね。

コメント

非公開コメント

こんな素敵な所がわんこOKのお店ですか?
とっても美味しそう!
そして立派なお宿ですね

まゆ さんへ。

お宿は完全に身分不相応でした。
お風呂入れて『ボク』と寝泊りできればに
イイだけですからね。

「みへさん」のお見立てで
全て間違いナシ、でした!

アイアンジャイアント

ふつーの会社員です。
大きいわけでも、
硬いわけでもはありません。

ブログネーム : 『ボク』
お誕生日 : 2008年9月14日生まれ♂
好きなもの : ワンコと、その飼い主
嫌いなのも : 爪切り、シャンプー

ブログネーム : 『おねーさん』
アイアンジャイアントの奥さん
『ボク』の遊び相手、しつけ役