夏休み、京都篇 ②。

京都
10 /10 2015
世間様では、体育の日を含んだ連休ですね。
今日明日と天気が微妙ですけど。

私も今日明日とはお休みですが
私の誕生日であります12日は、仕事になってしまいました。トホホ・・・。

さて、9689(クロパグ)さんを後にした
我々が向かった先はコチラ。

京都_2 (3)

私はお店の名前が読めませんでした。
マールブランシェ
というお店みたいですね。

京都_2 (1)

「9689」さんで色々とお話しさせていただいて
八つ橋とかじゃなくて、京都ならではのお土産は???
という、むちゃぶりに近い問に
「みへさん」が答えて下さったのです。

京都_2 (2)

『おねーさん』と「みへさん」が店内にいます。

『ボク』は車の中、
でもって「いしまつ」が忠犬になってます。
背中に哀愁が・・・。

道行く人にイイ子ね~、と言われ
飼い主でもないのに嬉しくなりました。



そして次は、

京都_2 (4)

老舗の和菓子屋さん「出町ふたば
この店構えで創業1899年ですから、飾ってない感じがとてもイイです。

コチラのお店、むかし京都へ来た時に
タクシーの運転手さんに連れてきてもらったんですね。
でも、場所とか店名をまったく覚えていなくて
あーで、こーでと「みへさん」に伝え連れてきてもらいました。

そりゃもう雰囲気のみ伝えただけですから
私立探偵ばりの推理で、これまたむちゃぶりに答えて頂きました。
さすがです「みへさん」!

こちらの大福(豆餅と言うのですが)もう絶品なんです。

京都_2 (5)

豆餅は後ほど頂きます。



そしてホテルにチェックインする前に、もう一か所、
京都から東へ、一山超えて滋賀県です。

京都_2 (8)

「みへさん」お勧めのカフェ「芽亜里(メアリ)

滋賀県といっても京都から30分走っただけで
思った以上に近かったです。

京都_2 (9)

エスニックな感じがする一軒家のカフェのよう。

晴れていれば
右に見える庭でワンコが遊べるそうです。

京都_2 (11)

店内はこんな感じ。


そしてスゴイのが、

京都_2 (6)

ワンコには専用のイス(ディレクターチェア)!
しかもクッション付きですもの。

そのままどうぞ、と言われたのですが
マットを敷きました。

京都_2 (10)

お互いにワレ関せずの『ボク』と「いしまつ」

それにしても、椅子だけならまだしも
クッションまでですからお犬様ですよね。
徳川綱吉じゃないんですから(笑)

しかも、ドッグ・カフェじゃないんよ。


京都_2 (7)

こうじっくり見ると「いしまつ」は
なかなか、美人さんですよね~。

京都_2 (12)

滞在中の打ち合わせを、ジックリとさせて頂きました。

色々と考えて下さっていて
あれもこれも楽しみたいんですけど時間が足りませんよ(笑)

京都_2 (15)

すでに夕方ですけど、まだまだ遊ぶからね「いしまつ」

京都_2 (13)

『ボク』も今のうちに充電しておいてね。

京都_2 (14)

芽亜里」さん
素晴らしかったです。ウチの近所にも欲しいな~。

京都_2 (16)



そして京都に戻って
「みへさん」にお付き合いいただいて、ひとまずホテルへチェックイン!

京都_2 (17)

こんな感じのお部屋。

京都_2 (18)

結局、雨は止まなかったので
お宿の全景とご紹介は別記事にてご紹介しますね。

あ、もちろん『ボク』もOKの部屋ですから。

京都_2 (21)

夕飯までの一時、「ふたば」の「豆餅」いただきます。

やっぱり絶品なのだ!



コメント

非公開コメント

アイアンジャイアント

ふつーの会社員です。
大きいわけでも、
硬いわけでもはありません。

ブログネーム : 『ボク』
お誕生日 : 2008年9月14日生まれ♂
好きなもの : ワンコと、その飼い主
嫌いなのも : 爪切り、シャンプー

ブログネーム : 『おねーさん』
アイアンジャイアントの奥さん
『ボク』の遊び相手、しつけ役