築地、へ行ってきました。前篇。

ワンコ無し
02 /16 2015
え~っと
またまた『ボク』、出てきません・・・。
ワンコのブログなのにね(困)

バレンタインだった土曜日に、お出かけしたのですよ。
ホントは『ボク』も一緒に連れてこうと考えてはいたのですが
風が強くて寒かったので
急きょ、お留守番してもらうことにしました。

なので、今回から3回『ボク』は出てきませんので
あしからず・・・。

行った先はタイトル通り築地、そう「築地市場」です。

築地① (1)

浅草線は東銀座駅で降りて、歩いて向かいます。
写真ではとてもいい天気ですけど、寒いです(笑)

東銀座からだと、近いんですよ。
5分前後歩けば到着します。

築地① (2)

新大橋通りから新橋方面を望む。

見えてるのは場外市場です。
さあ、早速入ってみましょう!

築地① (3)

11時半ころでしょうか?

それなりに人は多いですね。
まずは腹ごしらえに向かいます。

築地① (5)

お店は事前リサーチで決めてました。
築地カキセンター カキ小屋 築地食堂」さん

築地と言えば、海鮮!寿司や海鮮丼、となりますが
なんか牡蠣が食べたくて来ました。

築地① (4)

ほぼ9割がた席は埋まってました。
お客さんに若い女性が多いのに、ちょっとビックリ。

メニューは、そんなに多くない(と言うよりも少ない)
基本、牡蠣・ホタテ・白ハマグリ(ホンビノス貝)になります。

お目当ては「がんがん焼き」

築地① (8)

焼き、とはなってますが
いわゆる蒸し焼きになるんですね。

ちょー、楽しみです!

築地① (7)

料理とは呼べないような、豪快な食べ物。

この、お煎餅の缶のような中に牡蠣が入っています。
タイマーは既に5分となっていますが
8分間蒸し焼きにします。

築地① (6)

ちゃんと食べ方マニュアルもあり
安心して挑むことができるようになってます。

8分たって、タイマーが鳴ると
店員さんがフタをとりに来てくれて
さあ、いただきましよう。

築地① (9)

ホワイトバランスが合ってなくて
なんか、美味しそうに見えなくて
スミマセン・・・。
白熱灯と蛍光灯が混じってたのですよ。

「牡蠣のガンガン焼き」に、ホンビノス貝
を追加しました。
三種盛りとかもあるのですが、
がっつり牡蠣が食べたかったのでね。

築地① (10)

蒸し焼きになってるので、身がふっくらとなっております。

火が入ることで甘味が増して、すんごい旨い!
醤油・ポン酢・レモン汁、などがあるのですが
まったくもって、要らない。

しいて言えば、レモン汁が美味しかったです。

築地① (11)

『おねーさん』的には、今一つだったようですが
ホンビノス貝。

私は好きだけどな~、貝の味が濃いんです。
こちらも調味料は不要でした。

築地① (12)

牡蠣と貝しか食べていません(笑)

釜飯もあったのですが
築地に来たのだから、他でなんか食べようとなり
とりあえずお店を出ました。

築地① (13)

お店の外には屋台があり
ここで、
焼き牡蠣とか焼きホタテが食べれるようになってます。

さあ、築地散策に出かけましょう!!!

コメント

非公開コメント

築地!!私行ったことないんです(泣)
牡蠣良いなぁ!お値段はやはり市場価格でお安いんですか?羨ましいなぁ・・・。

Neo母 さんへ。

仕事柄、東銀座や汐留までは
良く行くのですけど
築地は混んでるので、中々
行かないんです。

でも、やっぱり行くと楽しいですね。
ちょっとハマりそうです(笑)
牡蠣の「ガンガン焼き」は10個入って
1800円でした。
安くはないですが、あの美味しさを思うと
納得かな?

Neo母さんもですが、Neo父さんが
絶対にハマと思いますよ!

アイアンジャイアント

ふつーの会社員です。
大きいわけでも、
硬いわけでもはありません。

ブログネーム : 『ボク』
お誕生日 : 2008年9月14日生まれ♂
好きなもの : ワンコと、その飼い主
嫌いなのも : 爪切り、シャンプー

ブログネーム : 『おねーさん』
アイアンジャイアントの奥さん
『ボク』の遊び相手、しつけ役