北海道へ行きました、その⑬。

北海道
08 /04 2014
足寄を後ににて
走り出した時は、晴天だったのですが
段々と黒い雲が出てきたのです。

蒸し暑かったから、不安定な天候だったのです。
一雨来そうな気配・・・。

それでも
阿寒湖の手前で、少し道をそれて
コチラに寄り道です。

北海道⑬ (3)

オンネトー

変わった名前ですが、アイヌ語のようです。
晴れていれば
ホームページの様な素敵な景色なんでしょうね。

福島県の五色沼みたいに色が変わるらしい・・・。
写真は明るいですが、
ほんとはかなり暗くて、すこし不気味なくらい。

北海道⑬ (4)

オンネトーを見る『ボク』の図。

この写真を撮った、すぐ後に大粒の雨が・・・。
急ぎ車に退散して出発。
阿寒湖まで、豪雨が降ったり止んだり。

さあ、阿寒湖に着いたぞ!
と思って観光案内所に入ったとたん
今度は、今まで聞いたことがナイような
大きな音の雷と、豪雨。
しばらく車にも戻れずに雨宿りでした。

なんか止みそうにない。
これじゃ
阿寒湖観光どころではないので
私が濡れながら傘を取りに行って
そろそろと出発です。

山道を走っていると
電光掲示板に、雷・大雨警報の文字。

通行止めにならなければいいな~。
などと『おねーさん』と話しながら
なんとか峠を超えました。

北海道⑬ (5)

で、やっとたどり着いたのは
弟子屈(これで、テシカガと読みます)にあります
屈斜路湖
濡れている車は私のだけなので
ここら辺は、雨が降らなかったようです。

北海道⑬ (6)

屈斜路湖といえば「クッシー」
いっとき騒がれましたね。
私みたいなUMA(未確認動物 )好きにはたまらないです。

北海道⑬ (7)

ちなみにココは屈斜路湖の東にあります
砂湯」という観光地。

湖畔の砂場を掘ると、温泉が湧いてきて
露天風呂の出来上がり!となるそうですが、
ごらんの通りほとんど人がいません(笑)

北海道⑬ (8)

風が無く水面は凪いでいるのですが
暗雲が立ち込めていて
なんかクッシーが出てきてもおかしくないかな?

北海道⑬ (9)

人がまったくいない観光地ってのも
なんか閑散としていて寂しいものですね。
晴天であれば気分も晴れるのですが。

おみやげ物やさんも、ちょーヒマそうですもの。

北海道⑬ (10)

日本一らしい・・・。

食べていないいないので評価はできませんが
日本一を名乗るくらいだから自信があるのかな?

ソフトクリーム愛好家は訪れてみて下さい
遠いけど・・・。

さあ、今日のお宿をご紹介いたしましょう!

北海道⑬ (12)

コチラの素敵なログハウス
アトレーユ」さん
屈斜路湖からは車で5分位南側にあります。

チェックインを済ませ・・・。

北海道⑬ (11)

ペットは1日1組限定のお部屋がこちら。

先ほどの写真の母屋の裏手にあり
写真を撮っている私の後ろ側もそれなりに広く
ユニット・バスも付いています。
こちら離れには、3部屋あるようです。

今日は長距離の上、豪雨の中も走ったので
けっこう疲れました。
一休みしたところで母屋にて
お風呂をいただきます。

北海道⑬ (13)

『ボク』少しまっててね。

こちらのお風呂、
趣が少々変わっているんですよ。

露天風呂とか、岩風呂は、
まあ良くありますよね。

北海道⑬ (1)

半露天な感じですが景色は見えません。
シャワーの向こう、
銀色のでっかいお釜みたいなのがお風呂。

これ、なんだか分かりますか?

北海道⑬ (2)

本来は牛乳を貯蔵するタンク、だそうです。

写真だとそうは見えないのですが、
かなりデッカクて、大人4名は楽に入れると思います。
それに、けっこう深くて、私でも少しかがめば
全身が中にすっぽりと入ってしまいます。

面白いですね。
温泉では無いのですが楽しませていただきました。




コメント

非公開コメント

アイアンジャイアント

ふつーの会社員です。
大きいわけでも、
硬いわけでもはありません。

ブログネーム : 『ボク』
お誕生日 : 2008年9月14日生まれ♂
好きなもの : ワンコと、その飼い主
嫌いなのも : 爪切り、シャンプー

ブログネーム : 『おねーさん』
アイアンジャイアントの奥さん
『ボク』の遊び相手、しつけ役