夏休み2017 ⑦、京都。

京都
06 /29 2017
コースのお料理は、2日前に予約を。

とHPに書いてあったんですが
当日の昼頃に電話したら、大丈夫とのコトでした
良かったデス。

京都のハーベストの周りには飲食店がナイ
(少ない)んですよ。

2017⑦ (7)

2人だったので(しかも当日の予約)
カウンターに通されました。

後でトイレに行った時にわかったんですが
小部屋が沢山あって、
けっこうお客さんが入ってました。

2017⑦ (8)

日本酒にしました。

常温でいただいたのですが
やっぱり、ぬる燗か常温が味が一番わかりますね。

2017⑦ (9)

おつくり。

上に見えるのが、鶏のスープ
コレが凄く美味しかった!

2017⑦ (10)

唐揚げ。

壺に入った、ニンニクがきいたお醤油のタレ
をかけて食べます。

2017⑦ (11)

煮物、だったかな?

これまたお上品なお味でした。

2017⑦ (12)

そして、焼き鳥。

テーブルに七味、が無かったんですよ。
「あれ?無いね~」
と『おねーさん』と話していたら板さんが
「一味と七味、どっちがイイですか?」と

その後、板さんとお話ししていたら
関西で焼き鳥は
七味じゃなくて「山椒」で食べると聞きました。

そう言えば「山椒」はありました。

焼き鳥の味も、
「塩」はなくて「タレ」なんですって。

文化の違いに目からウロコでした。

2017⑦ (13)

ご飯は、
大好きな「ちりめん山椒」と赤出汁のお味噌汁。

2017⑦ (14)

デザートまで、ペロっと食べちゃいました。

美味しい鶏料理と
楽しい板さんとのおしゃべりで大満足!

2017⑦ (15)

「しょうざんリゾート」の庭園の中を
歩いて部屋までもどりましたが
暗くて、素敵であろうお庭はみえませんでした。

で、部屋に戻ると・・・。

2017⑦ (16)

「自分達だけ、美味しいモン食べたでしょ!」

と『ボク』に責められるのでした(笑)



そして、翌朝。

『ボク』の朝散歩えを済ませて、出かける前に
ホテルのご紹介!

2017⑦ (4)

コチラが正面入り口。

ホテルの向こうに見えるのが鷹峯山
なので「京都鷹峯」の名前みたいです。

そしてロビーに入ると真正面に、

2017⑦ (3)

まるで、額縁のように窓から燃えるような緑の山。

前回コチラにお世話になった時も
この風景をみて、物凄く感動したのを覚えています。

山は季節ごとの顔を見せると言いますが
紅葉の時期は、
そりゃ声も出ないくらいキレイなんでしょうね。

2017⑦ (1)

で、別館(ペット・ルームはコッチにあります。)が手前で
奥に見える本館とは、この斜めに動くエレベーターに乗って
行き来するんですよ。

エレベーターと言うよりはケーブルカーですな(笑)

2017⑦ (2)

中はこんなで
洒落た朱塗りのベンチが京都っぽい。

さあ、出かけるとしましょうかね。

アイアンジャイアント

ふつーの会社員です。
大きいわけでも、
硬いわけでもはありません。

ブログネーム : 『ボク』
お誕生日 : 2008年9月14日生まれ♂
好きなもの : ワンコと、その飼い主
嫌いなのも : 爪切り、シャンプー

ブログネーム : 『おねーさん』
アイアンジャイアントの奥さん
『ボク』の遊び相手、しつけ役