いず、へ ①。

伊豆
11 /27 2015
ふ~っ、
何とか今週末に滑り込み間に合いました。

連休明け、なにかと今週は忙しくって
全て整理はついていませんが、
お待たせしてしまって、間が抜けても申し訳ないので
なんとか旅行記始めます。

あ、向かうのは伊豆っす(笑)



11月21日、土曜日。

いず_1 (1)

朝、6時頃だったでしょうか?
出発する頃に、東の空が白みはじめました。

すでに行きたいトコロ(観光)があったので
この日は「王様コース」、東名を沼津まで行きます。

いず_1 (2)

で、足柄SAに到着!

ごらんの通りのイイ天気。
なのですが、日は上がっているのですが
東京より寒いです。

いず_1 (3)

ウチからだと、ここまで1時間くらいなので
7時を少し回ったとこ。

外で『ボク』と朝食を、思っていたのですが
寒くて、こりゃ無理だ。
なので『ボク』のために、少々のお散歩だけ。

いず_1 (4)

期間限定で「エヴァンゲリオン」とコラボの展示があります。

開催されているのは知っていたので
立ち寄る楽しみの一つでもありました。

いず_1 (5)

エヴァも、ガンダムと一緒でコアなファンが多いですね。

とりあえず私も見ていましたが
難しくってよくわかりませんでした。



『ボク』には車で待っていてもらい、
朝食を済ませて、沼津ICから伊豆縦貫道を経由しまして
最初の目的地に到着です。

いず_1 (6)

中伊豆は韮山にあります「江川邸

詳しくはHPを見ていただきたのですが
御代官様のお屋敷なんです。

いず_1 (7)

受付にはワンコNGとなっていますが
聞いたらOKでした!

江川さん、有名なところでは
ペリーさんの襲来に備えて
品川の台場に設置する大砲を制作する、韮山反射炉(世界遺産)
を二代にわたり作った方です。

いず_1 (8)

とても立派はお屋敷(代官所)で、この母屋は
釘を使わない造りらしくて地震も大丈夫だったそうです。

それと歴代、火事を一度も出していなくて
古い書物が、かなり残っているんですって。

いず_1 (9)

ほほ~、と見上げる『おねーさん』と
まったく興味が無い犬・・・。

いず_1 (10)

こうやってとても古い書物が展示してあります。

とても興味深いモノばかりで
幕末、明治維新の時に活躍された志士たちの名前が
沢山出てきます。

いず_1 (11)

で、そんな説明をして下さったのが
右に写っているオバチャン。

ボランティアなのですが、とても丁寧にお話し下さいます。

写真中央に写っている竹の花入れ、
かの有名な「利休の竹の花器」も、ここ韮山の竹が使われていたんですって。
これまたビックリです。

いず_1 (12)

火事を出していないから、古い建物がのっこているので
大河ドラマ「篤姫」や、「仁」のロケでも使われたそうな。

いず_1 (13)

そして36代の当主、江川太郎左衛門さんが開いていた
「江川塾」には、こんな志士が勉強をしに来ていたそうです。

いず_1 (14)

そして、もう一つスゴイのが「パンの祖」と呼ばれているそうで
兵糧、いわるゆ戦中の食料に「乾パン」を初めて作った方なんです。
握り飯、よりも軽くて
日持ちがする「乾パン」を戦の携帯食にしたそうですよ。

こちらの窯は復元らしいのですが
上に載っている鉄鍋は当時のモノだそうです。

九州・京都旅行から幕末ついておりますが
そんなコトから、訪れてみたい場所だったのですよ。


とりあえす始まった旅行記ですが
今回も長くなりますので、よろしくお願いします。

アイアンジャイアント

ふつーの会社員です。
大きいわけでも、
硬いわけでもはありません。

ブログネーム : 『ボク』
お誕生日 : 2008年9月14日生まれ♂
好きなもの : ワンコと、その飼い主
嫌いなのも : 爪切り、シャンプー

ブログネーム : 『おねーさん』
アイアンジャイアントの奥さん
『ボク』の遊び相手、しつけ役