初ドライブは箱根 ③終わり。

箱根
07 /13 2017
せっかく芦ノ湖までやってきたのですから
湖畔を少しあるいてみましょう。

『ボク』も、ほとんどお散歩していないしね。

箱根③ (1)

それにしても混んでました。

パンを買うのも一苦労だったようです。

品物を見ながら
種類が紙に書いてある伝票にチェックを入れ
それを店員さんに渡して袋に入れてもらう
システムのようでした。

箱根③ (2)

駐車料金も気になるので
そんなにノンビリとはしてられないですよ。

時計とにらめっこのお散歩だからね。

箱根③ (3)

湖畔は遊歩道になっていて
お散歩するには、もってこいでした。

暑いだけで天気は微妙でしたが
やっぱり視界が開けて
こうやって空が大きく見えると気持ちがイイね。

箱根③ (4)

左のボート屋さんの、看板ワンコ(笑)

とても人懐っこくて、ノーリードだけど
ご主人が呼べば戻るお利口さんでした。

10分もしていないかな?お散歩・・・。

箱根③ (5)

箱根神社、の鳥居と
記念写真だけ撮って、戻りますよ~。

箱根③ (6)

ノンビリとしている人が多かったですが
みんな何してるんですかね?

若い人がほとんどなので観光客だと思うんですが。



来た道を戻るかたちで
箱根峠から「箱根新道」を下って帰る前に
もう一か所だけお立ち寄り。

箱根③ (8)

珍しく『ボク』がカメラ目線ですが、
かまぼこ、
で有名な「鈴廣蒲鉾本店」ではなくて
そのお隣にあります。

箱根③ (9)

鈴廣かまぼこの里

前に、お友達の「ある日のチロル」の
チロ兵衛さん一家が行かれた記事を読んで
行ってみたいな~、と思っていたのです。

伊豆の帰りに小田原、って時間的に中途半端なので
なかなか来る機会がなかったのです。

箱根③ (15)

当然、この人は入れないので
『おねーさん』と交代で店内を散策しました。

箱根③ (10)

店内はこんな感じ。

写真からはわかりませんが、
ものすごく広いのでビックリです。

箱根③ (11)

これも、かまぼこ?

子供が喜びますな~。

箱根③ (13)

こっちは、大人が喜ぶモノ(笑)

はい、お買い上げしましたよ~。

箱根③ (12)

建物、のすぐ裏には「箱根登山鉄道」の駅がありました。

店内では、かまぼこをツマミに箱根ビール
が飲めるようになっているので
電車で来れば、そんな楽しみ方もイイですな。

箱根③ (14)

こんな変わり種のかまぼこや、
こかにも美味しそうなのがいっぱいあり
あれもこれも欲しくなっちゃいます。




箱根③ (18)

『ボク』は初めてコノ車に乗りました。
気に入ってくれたかな?

ますます電子機器が進化していて
取説読まないと、よく分からない機能とかもあり
使いこなすのに、もう少しかかりそうです。

箱根② (17)

やっぱり、新車はイイな~~(笑)

初ドライブは箱根 ②。

箱根
07 /12 2017
『おねーさん』、お店を物色中。

10時オープンなのですが、観光バスも来てたのには驚き。
あれよあれよと言う間に車もかなり増えてきました。

箱根② (2)

カフェとパン屋さん、それに野菜(ココのかな?)
あと忘れちゃいけない、ケーキも当然売ってました。

ウチも買いましたが、皆さんパンがお目当てのようです。
(スイーツじゃナイんですね。)

箱根② (1)

で、私はこうやって『ボク』の写真を撮ってました。

外の席もかなりあるのでワンコ連れには嬉しいです。
店内にも、そこそこお客さん入ってました。

箱根② (5)

お料理は、なかなかのお値段・・・。

ウチはちょっと手が出ないな~。




箱根② (6)

皆さん、食べていたので
『おねーさん』も食べたくなっちゃったそうです。

箱根② (4)

「セミノールフロマージュ」と言うソフトクリームらしい・・・。

なんのコトか、さっぱりわからん(笑)

ソフトだから甘い、と思うじゃないですが
食べてビックリ柑橘系で酸味が強かったので
あれ?っとイイ意味で期待を裏切られました!

箱根② (3)

濃厚ミルクのソフトも美味しいですが
食べたあとの後味が
オレンジ特有のサッパリした感じなんです。

意地悪しないで
『ボク』にもちゃんとあげましたよ。



箱根② (8)

この日はテレビの取材があったらしく
鎧塚俊彦」さんもいらっしゃいました。

観光バスで来た、おばさま達に大人気!

箱根② (7)

オープンしたての時は、混雑していたのでしょうが
けっこう穴場かもしれません。
それでもなるべくなら
早目の時間に行かれるのをお勧めします。



早川まで山道を下り、箱根口より「箱根新道」へ。
九十九折の山道が続きますが、よく走ります。

実は同じ車種の車に乗り続け、今度ので5代目。
20年以上はスバル車なので、私も立派なスバリストかな?
(スバルが好きな人を「スバリスト」って言います。)
(ちなみに米国では「スービー」って呼称ですって。)




箱根② (10)

箱根峠にあります「道の駅 箱根峠

ひねりも何もない、直球なネーミング・・・。

はい、スタンプラリーやってますからね~。

箱根② (11)

箱根は、いまだにエヴァ推しなんだな。



峠を下り、芦ノ湖湖畔までやってきて
お昼ゴハンとします。

箱根② (13)

ベーカリー&テーブル箱根

コチラは裏口?
眺めは良くナイですが外席があるので
そこでパンをいただきます。

箱根② (12)

私はまったく知らなかったんですが、
伊豆にあります「東府や」さんと同系列でした。

『おねーさん』に言われるまで気がつかなったな~。

やっぱり人気店、ものすごく混んでいました。
外席も空くのをちょっと待ったしね。

箱根② (14)

コチラが正面。

左下には伊豆にもあります「足湯」があります。
芦ノ湖を望めるのですが、前を人が頻繁に通るので
落ち着かないかな~。

伊豆もそうですが、ワンコNGでした。

やはり『ボク』がいるので見ていませんが、
2階より上は眺望がイイんでしょうね。

もう一回、続きます。。。


初ドライブは箱根 ①。

箱根
07 /11 2017
長々とお伝えしました
我が家の夏休み旅行記が終わりましたが
実は、トントン拍子に話がまとまり
(無理やりまとめ)車が変わりました。

宇都宮ツアー、が前車のラストランになりました。

で、宇都宮の翌週が納車だったのですが
納車日は天気が良かったものの
翌日は雨・・・。で、その翌週の日曜
天気が微妙だったのですが初ドライブに行って来ました。

箱根① (1)

と言いましても、タイトル通り
近場で箱根、といいますか芦ノ湖まで。

東名を使わずに第三京浜から西湘バイパスの
ケチケチ・コース(笑)
途中、横浜新道では雨に降られましたが
西湘PAでは、なんとか散歩ができましたよ。

箱根① (2)

『ボク』のお仕事も無事終了!

私達も朝ご飯を軽く済ませて出発です。

このまま、芦ノ湖まで向かっても良かったのですが
時間もまだ早かったので
前々から行ってみたかったコチラへ。

箱根① (4)

石垣山城

小田原城へ行った時に
セットで訪問したかったのですが
時間的に難しそうだったのでね。

箱根① (5)

豊臣秀吉が、小田原攻めの時に
一夜で築いた(ように見せた)城に、北条がビックらこいて
士気を喪失した。のは有名な話ですね。

駐車場から、えっちらこっちらと、けっこう上ります。

箱根① (6)

本丸跡は、ここからさらに上。

『おねーさん』は、階段を上るのがイヤだからと
『ボク』と駐車場で待ってました。

そして本丸跡までやってきました。

箱根① (7)

おー、絶景です。
小田原の街が一望できました。

南は海、他を山に囲まれ小田原城が
いかに堅牢だったのか、
この地形を見ると良くわかります。

そして、小田原城を探すも
ビルだらけで、肉眼ではさっぱり見つけられません。
で、カメラの力を借りまして。

箱根① (8)

わかりますか~?

けっこうトリミングしちゃいました(笑)
湿度が高いので、見通しが悪かったですけど
ビルび囲まれてお城が見えました。

昔はお城以外に高い建物は無かったでしょうから
さぞ立派に見えたんでしょうね~。

箱根① (9)

本丸跡から、
すぐ下を見ると二の丸跡地が見えました。

気持ちの良さそうな芝生ですね。
『ボク』を連れて来れば良かったかな?

で、草むらの中には、こんな立て札。



箱根① (10)

あっちこっちに、沢山立ってました(汗)

こんなの見たら、草むらへは入らないですよ。
立ち入り禁止の立て札よりも効果ありです。
そんな目的もあるのかな?

で、『おねーさん』と『ボク』を待たせているので
速足での一夜城散策となりました。

実は戻る途中に見ちゃったんですよ、ニョロ。
マムシではかなったですが
『おねーさん』、来なくて、ほんと良かった~(笑)



箱根① (3)

これ、こんどの車です。
今まで乗っていたのと車種は同じ(笑)

一夜城の駐車場は「一夜城 ヨロイヅカファーム 」と一緒になってます。

箱根① (12)

ファーム、って言うくらいですから
お野菜とかフルーツとか、ココで作られているんですね。

一部ですけど、遊歩道になっていて見学できました。

箱根① (13)

雨、が多いから出てきたのかな?

虫じゃないのに、なんで「でんでんむし」
って言うんでしょうな?

東京では見ないもんな~。

箱根① (14)

見晴しのとてもイイ場所に
「川島なお美」さんの記念碑が立っていました。

大変残念ながら、若くして亡くなられましたからね。



箱根① (15)

見えているお店の向こう、
こんもりとした木々のむこうが石垣山城になります。

つづく。。。

続きを読む

アイアンジャイアント

ふつーの会社員です。
大きいわけでも、
硬いわけでもはありません。

ブログネーム : 『ボク』
お誕生日 : 2008年9月14日生まれ♂
好きなもの : ワンコと、その飼い主
嫌いなのも : 爪切り、シャンプー

ブログネーム : 『おねーさん』
アイアンジャイアントの奥さん
『ボク』の遊び相手、しつけ役