千葉、へ日帰りで ③最終回。

千葉
12 /14 2016

鴨川_2 (14)

片倉ダムの「笹川湖展望台」を後にしまして
道の駅からひたすら南下します。

途中、有料道路がありまして
鴨川有料道路」に210円お支払



やって来たのは鴨川です。

鴨川_3 (4)

下調べしてあったコチラ

潮騒市場」さん

せっかく海の側に来たのですから
やっぱり海の幸が食べたいじゃなですか~(笑)

『ボク』には申し訳ナイのですが
車でお留守番してもらい

鴨川_3 (5)

丸藤」さんにて
お寿司をいただくコトにします。

と言っても、回るお寿司なんですよ。

鴨川_3 (1)

鴨川_3 (2)

鴨川_3 (3)

いや~、美味しかったです!

ネタが大きい上に新鮮でした。
地魚もあって、どれもこれも外れナシ。

12時前に入ったんですけど、
お店を出る時は行列が出来ていました。

鴨川_3 (7)

同じ敷地にあるお土産物屋さん「旬彩」にて
色々とお土産も買いましたよ~。



そして、来た道をもどりつつ
君津のインターに乗る前にもう一か所
お立ち寄り

鴨川_3 (10)

潮騒市場さんの姉妹店でした
房総 四季の蔵」さん

温泉マークがありますが、立より湯があるんですよ。
入りませんでしたが(笑)

鴨川_3 (9)

こっちの足湯は、堪能させていただきました。

鴨川_3 (11)

食事処とお土産物やさんがあるのは
潮騒市場といっしょでした。

『ボク』と一緒にお茶でも、と思いましたが
帰りの渋滞が、ぼちぼち気になるので断念。

鴨川_3 (13)

けっこう飛行機が飛んでるんですよ。

みんな羽田空港を目指してるのでしょう。

鴨川_3 (12)

さあ、帰りましょうかね。


s-IMG_2905_1.jpg

『ボク』は楽しかったかな?

また来ようね~!!

千葉、へ日帰りで ②。

千葉
12 /13 2016
滝、を見るだけなのでそう時間はかかりません。

凝った写真を撮るのでなければ、
小一時間もあれば十分でしょう。

三脚とか持って来なかったしね。

公園内に入ってから終始ダッコだった『ボク』ですが、

鴨川_2 (1)

まあ、言われて見ればそうなんですよね。

『ボク』は水が嫌いなのでイイですけど
レトリバーとかは辛いでしょうね。

ありがたいコトに
全面的に公園内は犬NGとはなってないし
そうならないようにマナーは守りましょうね。


鴨川_2 (2)

お帰りは、整備された遊歩道を歩きます。

木とか杭とかが無ければ、マーキングしないのでね
ココは歩いていただきましょう(笑)

鴨川_2 (3)

あー、写真を撮っていたら
遅いよ~、とまた催促されちゃいました。

歩けなかったから良かったね!

鴨川_2 (4)

先週末まで「紅葉祭り」、が開催されていたようですが
いくら暖かい千葉といえども
さすがに紅葉ももう終わりですね。

鴨川_2 (5)



来る途中に通ったのですが
濃溝の滝から車だと数分にあります。
コチラにやってきました。

鴨川_2 (6)

我が家がサービスエリアと並んで大好きな
道の駅。
看板には、ふるさと物産館とありますが、

ふれあいパーク・きみつ

s-5F9A9014.jpg

例によって、野菜とか玉子とか
いっぱい買いました(笑)

そして敷地内を『ボク』と歩いていると
展望台があるようなので、
行ってみるコトにしました。

鴨川_2 (7)

この場所ですが、
片倉ダム
によって堰き止められたダム湖
「笹川湖」と言う名前がついてました。

鴨川_2 (8)

ダムは2000年に出来たらしいので、つい最近なんですね。
バスフィッシングが楽しめるようです。

前に見える駐車場に車が止められるようでしたが
道の駅から歩いてきました。

鴨川_2 (9)

こんな雑木林の道を、えっちらおっちら上ります。

『おねーさん』的には、この時期じゃないとこれませんな。
なんったってニョロがね・・・(笑)

鴨川_2 (10)

後半はずっと階段でした。

道の駅で、おじさんに聞いたら
10分か15分くらいだよ、と言ってましたが
何だかんだで20分くらいは
上ってきたでしょうか。

鴨川_2 (13)

はい、到着です。

なんか「幸せの黄色いハンカチ」みたいですけど
展望台です。

鴨川_2 (11)

道の駅、が見えました

あの橋を渡って、ずーっと歩いて来たのです。
ってコトは
向こうからも展望台が見えていたのですね。

鴨川_2 (12)

反対側を見ると、ダムも見えました。

天気が良かったので、かなり眺めは良かったです。
イイ運動にもなりました(笑)

さあ、車に戻ってお昼ゴハンを食べに行きましょう!

もう一回、つづく。。。



千葉、へ日帰りで ①。

千葉
12 /12 2016
前々から行ってみたかったトコロへ
行って来ました。

タイトル通りで、千葉なんですけどね。

鴨川_1 (1)

渋滞がイヤなんで
いつも通り早朝に出発して、コチラで朝食休憩。

海ほたる」PA

いや~、風が強くて寒かった。

鴨川_1 (2)

西の方向、横浜の方角になります。

晴れているのですが、雲が多くて
残念ながら富士山は望めませんね~。

左に見える雲の中なんだけどな。

鴨川_1 (3)

東を見ると、さらに雲多し・・・。

太陽が見え隠れしてますが
そのおかげで、ちょっと幻想的に見えました。

鴨川_1 (4)

いや~、ほんと寒かったんですよ。
なので、外にはあまり人が居なかった(笑)

なので、とっとと記念写真だけとって
『ボク』を車に戻して、
ちゃっちゃと軽めの朝食を済ませました。



鴨川_1 (5)

休憩を挟んで、家からちょうど2時間でした。

清水渓流広場
と言うのが正式な名称になるのかな?

これまた「亀岩の洞窟」が名前のようなのですが
濃溝の滝
を見に来ました。

鴨川_1 (6)

濃溝の滝、はテレビで見たんですけど
詳しくはグーグル先生に聞いてくださいね
すんごいいっぱい出てきますので(笑)

9時前に到着したんですけど第一駐車場に
何とか車を止めるコトができました。

IMG_2906.jpg

さあ、滝までレッツ・ゴー!

道のりが時間じゃなくて、歩数って
なんか面白い。

で、歩きはじめると・・・。

IMG_2907.jpg

マーキング大王の『ボク』ですから(汗)

こりゃ、歩かせられないな~。



350歩、位歩いたところで、こんな説明書きが。

鴨川_1 (8)

親愛の滝、とありますが
ハートから滝が流れ出ているようです。

手すりから下を除くとありました。


鴨川_1 (7)

確かにハートに見えますね~。

時に自然は、
なんとも面白いコトをするもんですな。

鴨川_1 (9)

濃溝の滝、とるのですが
いったい、どれがそれなのか・・・?

鴨川_1 (10)

アレが写真でみた滝ですね。

亀岩の洞窟、なんですが濃溝の滝なのでしょうか???

鴨川_1 (11)

人が沢山たかっていますので
あそこから見るとキレイに見えるんでしょうね。

で、そこから見るとこんな風景です。


鴨川_1 (12)

おお~!

あの穴から光が差し込んで
川面に映るとハートを真横にしたように見えるんですね。

これだけでもキレイですが
その時はさぞ美しく見えるんでしょう。

鴨川_1 (13)

この穴は人が手で掘ったんですって。

川廻し、と言って田畑い水を引くために
流れを変えたそうです。

人の力って、スゴイですね。

鴨川_1 (14)

この小さな滝の中にある岩が
カメの甲羅のように見えるコトから
「亀岩の洞窟」なんですって。

ココからだと甲羅には見えませんけど・・・。

つづく。。。

アイアンジャイアント

ふつーの会社員です。
大きいわけでも、
硬いわけでもはありません。

ブログネーム : 『ボク』
お誕生日 : 2008年9月14日生まれ♂
好きなもの : ワンコと、その飼い主
嫌いなのも : 爪切り、シャンプー

ブログネーム : 『おねーさん』
アイアンジャイアントの奥さん
『ボク』の遊び相手、しつけ役