益子陶器市 (2016年 春) ⑤最終回

益子・笠間陶器市
05 /09 2016
野菜売り場とかは朝の8時半から営業しているのですが
ワンコ関係のトリミングとか一時預かり、ランの受付は10時からでした。

なので、受付が開くのを、他にも数人待ってられる状況でしたよ。

益子5 (1)

ランの使用料金は、なんと無料!

さすがに敷地が、だだ広いだけのコトはあります。
ワクチンと狂犬病の証明を見せて、利用規約にサインすれば
誰でも使えるそうです。

いよっ、太っ腹!!

益子5 (2)

ランの入り口にある、ダイヤル式の鍵の番号が書かれている
カードが利用証明書の代わりでした。

で、さっそくランへ、れっつらごー!

益子5 (3)

まあ、いつものコトですが
『ボク』はフェンスの周りの匂いを嗅いで
マーキング王になってます。

カレの場合はドッグ・ランではなくって、ドッグ・スンスンなんですよ。

益子5 (6)

飼い主としては
「NEOくん」みたいに、走って楽しめばイイのにと思うのですが
スンスンばかりで、少し恥ずかしいのですよ。

益子5 (4)

そして、
嗅いでるつもりが、嗅がれている・・・みたいな(笑)

益子5 (5)

ランに行くと、いつも思いますが
ほんと十人十色で、見ていて飽きません。

益子5 (7)


『ボク』は例外ですけど、
チワワは臆病で、どちらかといえばキャンキャンうるさくって
トイプーは、運動量が多く元気で遊びたがり屋さんですね。

益子5 (8)

「NEOくん」そんなトイプーと追っかけっこして
最後は追いかけられて、この笑顔(笑)

そりゃ、身体能力が違うから疲れちゃうよね~。



ランで、1時間ほど遊んだでしょうか、
他の場所も見てみようと、コチラへやってきました。

益子5 (9)

雑木林に中に小道が整備されていて
お散歩ができるようになってました。

益子5 (10)

いい感じですね~。

木々の中へ入っていくと
少しヒンヤリしていて気持ちが良くって
空気もおいしく感じられます。

森林浴中、ってことですね。

益子5 (11)

大型犬用のドッグ・ランを見て戻ることにしました。

ココの施設は、ほんと広くて1日では全て回りきれないな。
人も少なくってイイですね~。なんて言ってたら
これでも、いつもよりは多いですよ。って「NEO父さん」が言ってて
ちょっと驚きました。



益子5 (13)

戻ってきて、少し早いですどランチにします。

『ボク』は、はっちゃけ過ぎてお疲れかな?
顔が、ぼ~っとしてますよ。

この日はゴールデン・ウィークのイベントで
グルメ大会、みたいなのをやっていて何を食べようか
目移りしちゃいます。

益子5 (14)

宇都宮、って餃子のイメージでしたが
「焼きそば」
も、とても有名なんですって「NEO父さん」が教えてくれました。

実は私、焼きそばは大好物でして
我が家は2種類の焼きそばにしました。
太麺なんですね。
とちらも甲乙つけがたく美味しかったです。

益子5 (15)

「その、端っこでイイですからちょうだい!」

だめ~、これはあげれないよ。

益子5 (16)

「NEOくん」お付き合いいただきましてありがとう。

そして「NEO父さん」にも感謝!
「NEO兄ちゃん」は
いつも『ボク』のことを可愛がってくれるので、これまた感謝です。

むろん「NEO母さん」には感謝が尽きません。

益子5 (12)

渋滞が始まらないウチに帰路につくことにします。


ゴールデン・ウィークの第一弾、
益子陶器市旅行は、これにて終了です。

まだ、お出かけが控えておりますので
次回からは、その模様をお伝えしてまいります。

じつは、ちょっとビックリ、がありますので
乞うご期待!!







益子陶器市 (2016年 春) ④

益子・笠間陶器市
05 /08 2016
詳しくは後ほどお伝えいたしますが
ちょっと色々ありまして、時間調整が必要になり
休憩を兼ねてコーヒーを飲みに行こうと。

ならば、場所は離れるのですが、
景色の良い「山もえぎカフェ」が『ボク』も入れるしイイねと、
しか~し、行って見たものの市のためにお休み・・・。

以前きた時はやってたんだけどな~。

なので、走っているときにチラッとテラス席が見えた
コチラへ飛び込みで来ました。

益子4 (1)

暖邸」さん。ダンディーと読むそう。

前回、益子にきた時にはなかったので
あとで聞いたらオープンは2年前だそうです。

益子4 (2)

犬連れなので、テラス席ならイイですか?

と、聞いたところ、店内でも大丈夫ですよと
なんとも嬉しいお言葉!
日が陰ってきて肌寒かったので、ほんと良かったです。

よく見る(写真の左側)と「ドッグラン」があるじゃありませんか。

そして、そのドッグランから入っていくと

益子4 (3)

ワンコ専用ルーム、になってました。
これなら、他のお客さんにも迷惑がかかりませんね。
この後ろに、もう一つテーブルがあります。

あ、もちろんテラスもワンコOKでしたよ。

もう、食事はできないんですけど・・・、
とのコトですけどコーヒーだけですから。

益子4 (4)

益子焼の器にて、
おいしいコーヒーをいただきました!

益子4 (5)

今日は帰らずにココから30分くらい走った
道の駅 はが」にて車中泊です。

そんで、ちょっと色々あったのが
つい一週間まえにも、伊豆高原でご一緒させていただきました
「NEOくん」ご家族がですね、宇都宮から「はが」まで会いに来て下さると。

うれしいじゃありませんか、そんで時間調整なんです。

益子4 (6)

さあ、ぼちぼち行こうかね。

先に着いてお風呂を済ませちゃいましょう。

益子4 (7)

ささっとお風呂を済ませて
そんなに待つことなく「NEOくん」ご家族が到着!

写真にある
特別入館書なるものがあるんですね。
温泉施設を利用しなくても1時間程度なら利用料金を払わずに
入ってこられるそうなんです。

一週間ぶりの再会を祝いつつ
ほんの1時間でしたが、楽しい時を過ごせました。
翌日、「NEOままさん」はお仕事なのですが
「ぱぱさん」「にいちゃん」は、これまたお付き合い下さるとのコト。

とりあえず、この日はサヨナラです。

益子4 (8)

寝床の準備をして、しばし車内でまったりタイム。

翌日に備えて早めの就寝をしました。



益子4 (9)

はい、翌日もご覧の通りの快晴でございます!

ですが、前夜が寒かったの何のって・・・。

朝起きたとき気温を見たら6度を下回ってましたから、
3シーズンのシュラフでは、まったく歯が立たなかった。
なので、なんか寝たような寝れなかったような、なんです。

この時期は、もっと暖かかったんでナメてました。

益子4 (10)

『ボク』もさぞ、寒かったろうと思います。

なので、起きてはいますが寝不足でこんな顔。

益子4 (11)

ちゃちゃ、っと簡単に食事を済ませて
ココから40分ほど離れた場所へシュッパツします!


やってきたのは、
東北道は宇都宮ICそばにありますコチラ、

益子4 (12)

道の駅うつのみや ろまんちっく村

「NEOままさん」いわく、ちっともロマンチックじゃない
ロマンチック村だそうです。

「NEOくん一家」が御用達のようで、一度来てみたかったんです。

待ち合わせまでに、野菜とかを先に買っていると
ほどなくして来られました。

益子4 (13)

昨晩に続き、ご一緒して下さるのは
「NEOぱぱさん」と「NEO兄ちゃん」のお2人です。

ドッグ・ランの受付時間まで、もう少し間があるので
敷地内をちょっとだけ散策。

益子4 (15)

ここ「ろまんちっく村」は、シャレにならないくらい広くて
敷地内には温泉やら宿泊施設まで完備されているのです。

なので、
やってきたはイイが、正直なところ私たちでは右も左もわからず
「NEOぱぱさん」と「NEO兄ちゃん」に
お付き合いいただきまして助かりました。

益子4 (14)

ワンコ連れもかなり多くて
『ボク』は朝からウハウハなんですよ。

益子4 (16)

「はやく来ないと、迷子になっちゃうぞ~!」

ほら「NEOくん」を待たせるといけないから
はやく行くよ~。

益子4 (17)

次回は、いよいよ最終回!

お楽しみに~!!



益子陶器市 (2016年 春) ③

益子・笠間陶器市
05 /07 2016

益子3 (3)

陶芸メッセ」には
こんなすばらしい広場があり
ここにシートを敷いてランチにします。

益子3 (1)

持参した飲みモノと、購入したパン。

お惣菜のパンと、コッペパンはピーナッツバターとか
チョコとかを塗ったのと、
プレーンな、何も塗らないコッペパンを買いました。

益子3 (2)

舌なめずりしてるけど、これは食べられないな~。

『ボク』のカリカリも、ちゃんと盛ってきたからね。

益子3 (4)

そして、焼き芋・・・。

まだ、暖かかったです(笑)これは『ボク』も食べれるね。

まるで砂糖が入ってるの?
ってくらいに甘くて美味しかったです。

益子3 (6)

パン、もちろん美味しかったですよ。
並んだかいがありました。

惣菜パンもですけど、コッペパンも美味しかった。
やっぱりパンそのものが美味しいんですよ。
とても柔らかいんですが、風味がイイし食べ応えもあるし。

いっぱい買ったから、ウチに帰ってからも食べられます。

益子3 (5)

私たちは、もう少しココでのんびりしたいのですが
『ボク』がこの通り、早く行こうよ!
と催促がましい目で見るので、ぼちぼちと行きます。

益子3 (7)

でも、すぐにスリング・インなので、
このドヨ~ン顔(笑)



陶器も見ないで、田村さんのパンほしさに
並んでいたときに後ろのお嬢さんから聞いた
臨時の店舗まで行ってみると・・・。

益子3 (8)

やっぱりな~。

なんか、そんな予感はしてたんですよ。

そもそも、お一人で焼いているので数は作れないのから
こんなお昼過ぎに来たってダメかも
とは思ったんですね。

益子3 (10)

広場にいると分かりませんが
午後になってから、益々の混雑になってきました。

歩道はすれ違えないくらいに人が多いです。

益子3 (9)

へ~、珍しいですね~。

どうやら移動式の本屋さん、のようでした。
こんなお店も出るんだな~。



そして「共販センター」まで戻ってまいりました。

益子3 (11)

こちら、ランドマークになってます、巨大なタヌキ。
10mあるそうですよ。

『おねーさん』が、なにをしてるかと言うと
この巨大なタヌキさんの、巨大な「ふくろ」に触ると
ご利益があるらしいです(まあ、都市伝説ですな。)

益子3 (12)

一様、『ボク』にも
イヤかってましたけど、なでさせときました。

益子3 (13)

久しぶりの陶器市、楽しかったです。

それにしても若い作家さんが、ものすごく増えましたね~。
口コミとかSNSの影響からなのか、
人気の方のテントには行列ができていました。

自分の足で、お気に入りの作品・作家さんを探すのも
楽しみの一つなんですけどね。
仲良くなって、
値引き交渉をしてみたり、おまけをしてくれたりとね。

益子焼といえば普段使いの、無骨な分厚い器なんですけど
時代と共に変わっていくのですな。

益子3 (14)

それと、テントを含めて食べ物やさんが増えたコト。
昔はお昼を食べるのにも一苦労しましたから、
これはとてもイイことです。

他にも陶器以外のお店も増えて、「陶器市」というよりは
「陶器祭り」と言ったほうが、イイかもしれませんね。

さあ、車にもどって移動しますよ~。


益子陶器市 (2016年 春) ②

益子・笠間陶器市
05 /06 2016
今回は、特に必要な器の購入はなくて
しばらく間があいたので、陶器市の雰囲気を楽しむのが一番。

そんな中で、いつも見る作家さんとか店舗を覗いて
気に入ったのがあれば買おうと・・。

とは言いながら、正規のお値段で買うコトは少ないかな~。
まずは、店舗前に出ている、いわゆるB級品を物色します。
値段が半額のモノも少なくなく、自宅で使うには
まったく問題ないですからね。

益子2 (1)

こちら、いつもお立ち寄りする「もえぎ城内坂店
店舗前にテントを張って、市の時にはお値引き品を出しています。

そして、見つけたのが500円の「ぐい飲み」

じつは、お店ができるんじゃないか?
ってくらいに、益子の「ぐい飲み」は持っているですが
やっぱ、なんか買いたいじゃないですか~(笑)

益子2 (2)

色も形も不ぞろいな中から、
こんな深い青色が素敵な、足つきの「ぐい飲み」を
『おねーさん』に「いっぱいあるのに!」と怒られながら
購入です!

益子2 (4)

「もえぎ」さんは、
もちろん陶器の製作・販売をされているのですが
若い作家さんの器なんかも売ってます。

展示のしかたも素敵で、見ているだけでも楽しくて
器そのものも三割り増しによく見えます。

益子2 (3)

そして、
手に持った感じが、とてもしっくりきたのと、大きさが丁度よかったので
お茶碗も買っちゃいました。
あ、これは正規品でした・・・。

トンボ柄も、とてもお気に入り。


その後も、なんとなくブラブラと、あっちコッチのお店を冷やかしつつ

益子2 (6)

以前も購入実績がありますコチラにて、

益子2 (5)

B級品の器を、2点購入!

ちょっと可愛らしい花柄です。


その後・・・、昼食のために移動しますが、

益子2 (7)

とりあえず
おいしそうだったので、焼き芋を購入!

おじさん、すぐ食べるのかと思ったのか
紙にくるんで手渡されたんですけど、スゲー熱くて火傷するかと思った(笑)

袋を、そっこーもらいましたよ。

益子2 (8)

「陶芸メッセ」の丘を上がって、

益子2 (9)

こんな、緑が素敵な小道を下って
買出しにやってきたのは・・・。

益子2 (12)

えみぱん」さん

以前は
車を止めた「つかもと」のそばにある「益子時計」の敷地内にあったのですが
こちらに移転された、ごらんの通り人気のパン屋さん。

パン屋さんには珍しく、開店が11時なんですけど
開店前、すでにこの行列・・・。

益子2 (13)

前店舗には無かった、このコッペパンが名物になったようです。

どれにしよっかな~?

益子2 (11)

まだ、開店までに時間があり退屈なので
お店前の坂道を下りきると、こんな田舎の素敵な風景・・・。

ですが、大渋滞ですな。
この右側に「共販センター」の駐車場があるんですが、
これじゃ入れるのはいつになることやら・・・。

益子2 (10)

並んでいる時に、
後ろにいた若い女性の2人組に愛想振りまきな『ボク』。

持っていたショッピング・バッグの中がチラって見えて
ウチも大好きな田村さんの「ブーランジュ770」のつつみが見えちゃったんで話しかけたら
電車でこられて、パン屋さんめぐりをされてるようです。

益子は、素敵なカフェとか、おいしいパン屋さんが多くなったので
そんなトコが若い人に人気なのかもしれませんね。

益子2 (14)

陶器市の期間中はお店を開けていないのは知っていたので
臨時店舗の場所を、こちらのお嬢さんに聞いたから後で言って見ましょう。

すでに、30分は並んでいるかな~。
いいかげん退屈になってきましたよ~。

益子2 (15)

はあ~、やっと買えました!

さあ、
さっきの「陶芸メッセ」まで戻ってお昼にしましょう。



益子陶器市 (2016年 春) ①

益子・笠間陶器市
05 /05 2016
5月5日、こどもの日。
今日も絶好のお出かけ日和でしたね~。
そんな中、私は出社でありました(泣)


さて、
ゴールデン・ウィークのもようをボチボチとお伝えしてまいります。
初日、4月29日の金曜日
から、一泊二日の車中泊にて行って来ました。

益子陶器市

かなり久しぶりな訪問で、前回は5年前でした・・・。

去年、仲良くさせていただいています「Neoくん一家」にお誘いいただき
笠間の「笠間の陶炎祭(ひまつり)」には行ったんですがね。

家にある食器は、ほとんどが益子焼で
もう、置き場がナイんで行くのを控えてました。
だって、行くと買っちゃうでしょ(笑)

大好きだった作家さんが、九州は福岡へ引越しちゃったのもありましたしね。

で、かなり久しぶりなのでワクワクしながら行ってきました!

益子1 (1)

この日は朝4時半起き。

ココ「友部サービスエリア」の時点で7時くらいです。
渋滞は無かったのですが
駐車場はかなり混雑しておりました。

みなさん、ドコへ行くのでしょうかね?

益子1 (2)

フードコートも席を探すのが大変なくらい・・・。

『ボク』にするもの済ませて
私たちだけ
ちゃちゃっと、簡単な朝食をとりシュッパツです。

益子1 (3)

そして、いつもの「つかもと本店」さんに駐車。

街中の駐車場は有料なんですが、こちらは無料!
なので、ここから15分くらい歩きます。

この時点で8時を少し回ったくらいかな?

益子1 (4)

陶器市の会場では歩けないので
15分くらいのお散歩が『ボク』的には丁度いいです。

益子1 (5)

丘の上から望む益子の街。

街のほうから、ずいぶんと他県ナンバーの車が流れてくるので
イヤな予感はしてたのですが、街中の駐車場はドコも満車なのでしょう。

かなり混雑しそうだな・・・。

益子1 (7)

この時期は色んな花が咲いていてイイですね。

こんな白っぽい、藤の花があるんだ。

益子1 (8)

これは、コデマリ??

緑かかった白がなんとも爽やかです。

益子1 (6)

軽快に歩く『ボク』ですが
もうすぐ会場だからダッコだよ~。

まず始めに、
こちらのお店からのぞいてみました。

益子1 (9)

わんこ関連のお店は、以前は無かったな~。

『ボク』にトリートをいただき、
左に写っている「肉球すのこBOX」をお買い上げ

陶器市に来て、最初に陶器じゃないのを買うのがウチらしいでしょ(笑)

帰りに受け取るので、そのまま預かってもらいました。



益子1 (10)

やはり、案の定でかなり混在していました。

みなさん、何時頃に来たんでしょうね?
益子の陶器市は、
街全体が会場になるのでかなり歩くんですよ。

益子1 (11)

この時、8時半なんですが・・・。
整理券を持ってる人が長蛇の列なんですけど。

かなり人気の作家さんのようですね。
整理券をもらうには、
何時に来ればイイのやら・・・。

益子1 (12)

『おねーさん』が好きな「concept-if 」さんのお店。
今回は出展数が少なかったようで、気に入った器はなかったようです。

そうそう『おねーさん』が、白い手袋してますよね。

器を色々と持つときに、手が荒れたり汚れたりしないのと
ツルっと滑って落とさないようになるのでイイんですよ。

益子1 (13)

実は、ワンコを連れている人もけっこう多くて
こうやって犬好きの人に撫でてもらったりします。

まあ、撫でてもらいよりも『ボク』としては歩きたいんでしょうけど。

益子1 (14)

ご当地キャラ、ってワケではなさそうですが・・・。

5年前もそうでしたが、今回来てみて
陶器ではないお店が、更に増えていましたね~。

益子1 (15)

もちろん陶器市ですから、陶器がメインなんですけど
街全体がお祭りのように賑わって、その雰囲気を楽しむのも
「益子陶器市」たど思います。

えー始まりましたゴールデン・ウィークお出かけ記、ですが
前半のお出かけ「益子陶器市篇」は全5回(後半は一部、陶器市ではナイですが)
にてお送りいたしますので、よろしくお願いしま~っす!


アイアンジャイアント

ふつーの会社員です。
大きいわけでも、
硬いわけでもはありません。

ブログネーム : 『ボク』
お誕生日 : 2008年9月14日生まれ♂
好きなもの : ワンコと、その飼い主
嫌いなのも : 爪切り、シャンプー

ブログネーム : 『おねーさん』
アイアンジャイアントの奥さん
『ボク』の遊び相手、しつけ役