2017/11/15

陶器市と、道の駅 ④最終回。

『おねーさん』が、道の駅の地図を見ていたら
佐野にも道の駅があったので
帰り路だからと、国道を走り寄り道です。

mashi_4 (7)

道の駅 どまんなかたぬま

佐野市の真ん中にあるから、ど真ん中?
栃木県の真ん中ではナイもんな~。

遠くから見たら、駐車場に屋根がついてる
スゴイ道の駅だな~と思ったら・・・。

mashi_4 (5)

写真だと分かりずらいですけど
屋根が全てソーラーパネルになってました。
これはイイ考えですね。

雨だったら濡れないし、夏の炎天下だったら日陰だし
一石二鳥じゃないですか。

mashi_4 (6)

栃木県のゆるきゃら「さのまる」が、お出迎えでした。

最近、あまり聞かないですよね、ゆるきゃら。
ブームは去ったのかな~?

ひどいゆるきゃらもいますけど
「さのまる」は、カワイイですよね。

mashi_4 (10)

ちょっとしたテーマパークみたいになっていて
子供たちも、楽しめるような造りになってました。

足湯、もありましたから。

写真のミニュチュアの汽車は乗れるようでした。

mashi_4 (8)

あれ??・・・、線路に見えないのかな~?

確かに細いし、幅も本モノに比べればぜんぜん狭いから
線路と思ってないのかな~。
少しばかり不思議そうに渡ってたけどね。

mashi_4 (9)

もう一回、渡らせようと思ったらダメだった(笑)

やっぱり『ボク』の線路嫌いは筋金入りでした・・・。

益子の道の駅で、野菜とかは沢山買ってきたので
特に買うモノもないのでスタンプ押して退散です。

mashi_4 (11)

駐車場を巡回しているバス?みたいのが走ってました。
とても駐車場が広いから
お年寄りとかにはありがたいんでしょう。

もう一か所だけ「道の駅 思川」へ寄って
帰宅の途につきました。

これにてお終い、なのですが
5時間も並んだ時に紅葉をちょっと撮ったので
まあ大した写真ではありまんけど・・・。

mashi_4 (1)

青空に映えるイチョウ。

紅葉には少し早いですが、銀杏が沢山なってました。

mashi_4 (4)

道に落ちていて、そこそこ臭かったです(笑)


mashi_4 (3)

ススキ、はもう終わりかな?


mashi_4 (2)

1本だけあったモミジが、とてもイイ感じでした。

真っ青な空で、なかなか撮れないですもんね。

おわり。。。

2017/11/14

陶器市と、道の駅 ③。

毎回、秋の陶器市に来ると
車中泊では、ちょっと寒いくらいなのですが
今回は暖かくて驚きました。

せっかくフリースの毛布?やら持って来たのに
シュラフだけで十分でした。



早々に、
ちゃっちゃと簡単な朝食を済ませて
サシバ、の道の駅もそうだったのですが
新しく出来た道の駅に行きます。

mashi_3 (1)

だだっ広い、
畑と田んぼに囲まれた場所にありました。

ここ数年にオープンしたみたいですね。

mashi_3 (2)

道の駅 ましこ

確かに益子にあるのですが、
陶器市の会場になってる場所からだと
多分15分位は車でかかるかな?

道の駅、ってくらいだから車じゃないと
ちょっと来れないです。

mashi_3 (3)

朝は雲が多くて、どよーんとしていましたが
だんだんと晴れてきました。

オープンが9時なのですが、8時半頃に着いちゃったんで
ちょっと周りを歩いてみました。

mashi_3 (4)

建物の裏手は芝生になっていて
こんな、何にもナイ素敵な景色が見れました。

高い建物と言いましょうか、建物そのものが無いです(笑)
空が広くて気持ちがイイ!

mashi_3 (5)

『ボク』の写真を撮ろうかと・・・。

なだめても、すかしてもまったく言うコト聞かず。
匂いが気になっちゃってコッチを向こうともしません。
トホホ。



オープンを待って『ボク』は車で待っててね。

mashi_3 (7)

建物も変わった造りですが
中がけなり広いのでビックリしました。

レストランと言いますかカフェも併設されていて
なかなかオシャレな感じです。
裏手には外に席もあったのでワンコ連れにもウレシイですな。

mashi_3 (6)

ウチの釜飯の器にも
多肉植物が植わってますけど、ジャングルみたいなっていて
こんなに素敵じゃないです(汗)

センスが無いんですよね~。

mashi_3 (8)

初めて見ました、玉ねぎの苗。

100本って単位がスゴイです。
買ってく人、いるのかな~?

mashi_3 (9)

さすがの酒好きな私でも
コレは買う勇気がなかったです。

どんな味がするのでしょうか。



さて、今回の益子陶器市のノルマはコレで終了。
よしざわ窯さんで買って、道の駅スタンプを3つ押しました。

夕方から『おねーさん』は用事があるので
早めに帰りたいのですが
さすがにこのまま帰ると昼過ぎには帰れちゃうので
ちょっと寄り道することに・・・。



走るコト、タップリ1時間くらいでした。
やって来たのは、鹿沼にありますコチラ!

mashi_3 (12)

宮入そば

いつも登場していただいてます
Neo家と、ももくる家と来てからファンになりました。

そうです「ニラそば」です。

mashi_3 (10)

土日は、10時からやってるようですが
11時半ころでもまだ空いていました。

並ばず入れて良かったです。

お蕎麦は前回、大盛りにして食べきれなかったので
普通盛りにしました。
まあ、それでも量が多いんですけどね。

mashi_3 (11)

前回同様、舞茸の天婦羅も頼みました。

私達の前に入ったお年寄りのお客さんが
食べ終わって先に出て行くので驚きです(笑)
かなりの量なのにね~。

まだ早いので、またまた
もうちょっとだけ足を延ばすことに・・・。

次回、最終回です。。。

2017/11/13

陶器市と、道の駅 ②。

『ボク』の散歩をちょっとはしましたが
あとは写真撮って並んでいただけなのに
いやっ、ほんと疲れました。

mashi_2 (1)

その上に、この混雑ぶり(汗)

もう15時近くだったと思います。
もちろん『ボク』はダッコですけども
歩くのもままならない。

私達が陶器市に来出した十数年前は
お店の人(作家さん)もお客さんも
年寄りばっかでしたが、
お店の人(作家さん)もお客さんも
若い人が半数以上。

オシャレなカフェとかも沢山できて
代変わりと言いましょうか
活性化が着々と進んでいるんだな~
とジジイみたなコトを感じてました(笑)

mashi_2 (2)

武骨な渋い作品を探すのが
難しいくらいです。



mashi_2 (3)

こりゃ楽チンそうだよ~!

実はワンコ連れも多いんですよ陶器市。

でもさすがにラジオ・フライヤーは
こんだけ混雑していると
周りの人達に迷惑かな~?

mashi_2 (4)

ココのガラス作品もいつも、出ている常連さん。

買ったコトないですけど、スミマセン。

mashi_2 (5)



ほんと疲れちゃったので
人混みをかき分ける元気がナイのと
行くトコロもあるので
陶器市の会場を後にしました。

mashi_2 (6)

運よく整理券が手に入れば行きますが
次回は「よしざわ窯さん」きっと並びません(笑)

作品は良いので
また欲しいですけどもね。

mashi_2 (7)

と、言いながら次回はいつになることやら。

やれやれ、な陶器市でした。



益子から移動すること、30分強

mashi_2 (9)

やって来たのは「道の駅 サシバの里いちかい

前に書きましたけど、我が家
関東「道の駅」スタンプラリー」をやってますので
益子陶器市と合わせて、スタンプラリーも目的でした。

想定外の5時間でしたから(笑)、
来るのがすっかり遅くなっちゃいました。

mashi_2 (8)

お野菜とかは、ほとんど無かったす。

が、梨を買いました。
写真だと分かりづらいですが大きかったです。

mashi_2 (10)

そして、本日のお宿
と言いましょうか、いつものお宿(車中泊ですけど)
道の駅 はが

まだ5時前ですけど、もう暗くなっちゃう!

mashi_2 (11)

ロマンの湯

やっぱりお風呂に入りたいですから
益子に来ると、ココになっちゃうんですよね~。

ゆっくり温泉に入って、ご飯たべて
車に戻って早目の就寝でした。

2017/11/12

陶器市と、道の駅 ①。

やっと記事を書きはじめました・・・。

ふ~、一時はどうなるコトかと思いましたが
けっこう間が空いちゃいましたね。

ちょこっと触れましたが
11月3日・4日の一泊二日で、去年は春に行った益子は陶器市です。

第100回 益子秋の陶器市

すごいですよね!100回目ですよ!!

継続は力なり、とは言いますが
年に2回の開催だとしても50年ですよ。

mashi_1 (1)

まあ今回の目的は一つ、だったので
いつもよりは少しノンビリと家を出ました。

途中、三郷で事故渋滞なんかもあり
益子には9時に到着です。いつもより1時間は遅いかな?



で、冒頭で言いましたが今回の目的はコチラ!

mashi_1 (3)

この写真では、
まったく何のコトやら分かりませんね(笑)

mashi_1 (2)

物凄い行列・・・。

左端の2人目が『おねーさん』なんですが、分かりますか?

実はコチラのお店
よしざわ窯さんの「on the table

とても人気の作家さんのようなので一度買ってみようと
興味本位で来てみました。

mashi_1 (5)

往復はがき、にて
整理券を申し込めたのですが
『おねーさん』がHPにて気がついた時には
締め切りを過ぎていました。

10時半以降は、整理券がなくても入れるとのコトだったので
ならばと来てみたのですが、想像をはるかに超えた行列に
度肝を抜かれた次第です。

トホホ・・・。

mashi_1 (7)

行列は九十九折になっていて
沢山いるな~とは分かるのですが
いったいぜんたい、何人くらいならんでいるのやら。

『おねーさん』が係りの方に聞いたところ
入れるまでに3時間くらいかな?

と言われたそうで、どうしようか思案したのですが
今回の陶器市は「よしざわ窯」さんが目的なので
ならばと、並ぶコトにしました。

mashi_1 (4)

常連さん?は用意周到で折り畳み椅子を持参されていたので
ウチも覚悟を決めましたから
私だけ一旦車に戻り、小さいイスを持ってきました。

後あとは荷物になるから一脚だけね。
交代で座りましょう。

mashi_1 (6)

長期戦ですから、
ちょこちょこと『ボク』の散歩には行きました。

と言っても、陶器市の会場は遠い上に
人混みでしょうから、近くをうろちょろですが(笑)

mashi_1 (8)

並んでるだけでヒマなものですから
先頭まで行って
写真だけ失礼させていただきます。

ほほ~、中はこんな感じなのですな。

いっぺんに入れる人数は20~30名のようです。
買い物カゴの数が決まっていて
それを順繰りにして出た人がいれば次を入れるみたい。

mashi_1 (10)

一様、買える上限は決まってるようですね。

でもね~、なんたってびっくりするくらい
列が進まないんですよ。

入れる人数に限りがあるうえに、
例えばですね、お友達3人で来てるグループだと
一人づつのカゴになるので3人しか入れないんです・・・。

こんなに自分達も並んでるんですから
グループで入って、後で分けっこすればイイと思うのですが
若い女子は、4人とか5人で来ていても
そんなコトはせず、律儀に1人カゴ一つ・・・。

ウチだと夫婦で一つのカゴ、家族連れだと3~4でカゴ一つ
そうしてる人も、もちろんいるんですけどね~。

カップルで来ているのに、カゴ2つの馬鹿者(若者)もいたな~。

記事だと、サラッと済んじゃいましたが
結局のトコロ、何時間ならんだと思いますか~?
『おねーさん』が係りの人に聞いたのは
3時間でしたけどね。





mashi_1 (9)

はい、正解は・・・。


なんと驚きの、5時間~~~~!

9時過ぎに並び始めて、入れたのは2時でした(泣)

整理券のナイお客さんは10時半からだったので
まあそこから3時間半ですから
お店の人が言ってた3時間は、当たってたのかもです。

mashi_1 (11)

自分達でも呆れるくらい、
まあ良くも5時間並んだものです(笑)

我ながら、まったくバカ者だな~と思っちゃいます。
まあ冒頭に書きましたが、今回の陶器市は
ココが目的でしたから、目的は達成したんですが・・・。

mashi_1 (12)

とてもシンプルな食器です。

益子焼そのものが普段使いの食器なのですが
現代風?に洋食器っぽい感じでした。

若い人たちに人気があるのわかるな~。

mashi_1 (13)

アウトレット品なので
お値段もとてもリーズナブルでした。
他のお店で大皿一枚の値段で
二枚は買える感じかな~?

まあ、作家さんが変わると値段も変わるので
一概には言えませんが。

5時間並んで、お買い物は20分・・・。

6点のお買い上げでした。

並び疲れた(笑)
ですが、せっかく来たのですから
ちょっとだけ陶器市を覗きに行きましょう!

2016/05/09

益子陶器市 (2016年 春) ⑤最終回

野菜売り場とかは朝の8時半から営業しているのですが
ワンコ関係のトリミングとか一時預かり、ランの受付は10時からでした。

なので、受付が開くのを、他にも数人待ってられる状況でしたよ。

益子5 (1)

ランの使用料金は、なんと無料!

さすがに敷地が、だだ広いだけのコトはあります。
ワクチンと狂犬病の証明を見せて、利用規約にサインすれば
誰でも使えるそうです。

いよっ、太っ腹!!

益子5 (2)

ランの入り口にある、ダイヤル式の鍵の番号が書かれている
カードが利用証明書の代わりでした。

で、さっそくランへ、れっつらごー!

益子5 (3)

まあ、いつものコトですが
『ボク』はフェンスの周りの匂いを嗅いで
マーキング王になってます。

カレの場合はドッグ・ランではなくって、ドッグ・スンスンなんですよ。

益子5 (6)

飼い主としては
「NEOくん」みたいに、走って楽しめばイイのにと思うのですが
スンスンばかりで、少し恥ずかしいのですよ。

益子5 (4)

そして、
嗅いでるつもりが、嗅がれている・・・みたいな(笑)

益子5 (5)

ランに行くと、いつも思いますが
ほんと十人十色で、見ていて飽きません。

益子5 (7)


『ボク』は例外ですけど、
チワワは臆病で、どちらかといえばキャンキャンうるさくって
トイプーは、運動量が多く元気で遊びたがり屋さんですね。

益子5 (8)

「NEOくん」そんなトイプーと追っかけっこして
最後は追いかけられて、この笑顔(笑)

そりゃ、身体能力が違うから疲れちゃうよね~。



ランで、1時間ほど遊んだでしょうか、
他の場所も見てみようと、コチラへやってきました。

益子5 (9)

雑木林に中に小道が整備されていて
お散歩ができるようになってました。

益子5 (10)

いい感じですね~。

木々の中へ入っていくと
少しヒンヤリしていて気持ちが良くって
空気もおいしく感じられます。

森林浴中、ってことですね。

益子5 (11)

大型犬用のドッグ・ランを見て戻ることにしました。

ココの施設は、ほんと広くて1日では全て回りきれないな。
人も少なくってイイですね~。なんて言ってたら
これでも、いつもよりは多いですよ。って「NEO父さん」が言ってて
ちょっと驚きました。



益子5 (13)

戻ってきて、少し早いですどランチにします。

『ボク』は、はっちゃけ過ぎてお疲れかな?
顔が、ぼ~っとしてますよ。

この日はゴールデン・ウィークのイベントで
グルメ大会、みたいなのをやっていて何を食べようか
目移りしちゃいます。

益子5 (14)

宇都宮、って餃子のイメージでしたが
「焼きそば」
も、とても有名なんですって「NEO父さん」が教えてくれました。

実は私、焼きそばは大好物でして
我が家は2種類の焼きそばにしました。
太麺なんですね。
とちらも甲乙つけがたく美味しかったです。

益子5 (15)

「その、端っこでイイですからちょうだい!」

だめ~、これはあげれないよ。

益子5 (16)

「NEOくん」お付き合いいただきましてありがとう。

そして「NEO父さん」にも感謝!
「NEO兄ちゃん」は
いつも『ボク』のことを可愛がってくれるので、これまた感謝です。

むろん「NEO母さん」には感謝が尽きません。

益子5 (12)

渋滞が始まらないウチに帰路につくことにします。


ゴールデン・ウィークの第一弾、
益子陶器市旅行は、これにて終了です。

まだ、お出かけが控えておりますので
次回からは、その模様をお伝えしてまいります。

じつは、ちょっとビックリ、がありますので
乞うご期待!!