2018/06/10

お留守番を頼んで。

土曜日、殺人的な暑さでしたね~。

一転して日曜日は雨で寒いくらいでしたから
身体がおかしくならなきゃイイけど。

そんなバカみたいに暑かった土曜日
『ボク』にお留守番を頼んで出かけました。

DSC07244.jpg

と、言っても私は仕事の都合で
早朝に出社し早目に仕事をやっつけて、
その後ですけどね。

写真は目黒川。

検索したら会社から電車でも徒歩でも
そう時間が変わらないので
テコテコと30分ほど歩きました。



DSC07247.jpg

汗だくになって、到着(笑)

かなり久しぶりなのですが、代官山
へやって来ました。

『おねーさん』と、お友達と待ち合わせです。




ちょっとブラブラして、さっそくランチ!

DSC07252.jpg

よく冷えていて、ちょー旨い!!

パンケーキカフェ クローバーズ」さん
『ボク』は入れないので、来たことはナイのですが
お店は知ってました。

なんだかいつも混んでた印象があるのですが
時間が早いのかすぐに入れました。

DSC07258.jpg

スイーツ系のパンケーキの印象がありますが
お食事、もちゃんとできるので良かったです。

お味も、かなりちゃんとしていて美味しかったです。

DSC07260.jpg

パンケーキの専門店ですかなね~、
ライスはありません。(笑)

人気なのは、このパンケーキ自体が
美味しいからだと納得です。

DSC07264.jpg

『おねーさん』は、グラタン。

ホワイトソースが秀逸でした。

パンケーキ屋さんのランチ、と思っていたら
どちらのお料理も、
とても美味しゅうございました。

私達が食べ終わるころには、行列ができたました。



その後、あちらこちらに立ち寄りながら
中目黒へと・・・。

暑い中、沢山歩きました。

お茶して、夕方には解散となりました。

なんか中途半端な記事でスミマセン・・・。

2016/03/31

トラベラーズ・ファクトリー。

前記事にて、写真を出しちゃいましたので
おわかりでしょう。

TRAVELER'S FACTORY

トラベ2 (1)

タイトルにも、書いてありましたね。

『おねーさん』と私も愛用してます、
トラベラーズノート」が10周年なんですって。

そんで、『おねーさん』が行きたい!
となったワケなんですよ。

トラベ2 (2)

こちら、オープンの時間が12時と遅いため
時間つぶしに目黒川を見に行ったのです。

オープン少し前に到着すると、待ってる方もいらっしゃいました。

トラベ2 (3)

そして、『おねーさん』お目当ての
10周年記念缶」です。

夫婦そろって、限定品に弱いんです(笑)

トラベ2 (4)

詳しくはHPを見ていただくとして、
缶の中にシールとか、ミニサイズのノートとか入っています。

青いのを買ってました。

トラベ2 (5)

相変わらず、おしゃれな店内で
見ているだけで色々と欲しくなっちゃいます。



『ボク』がいると
上がれない2階も見てみましょうね。

トラベ2 (6)

この10年の、トラベラーズノートの歩みが
色々展示してありました。

トラベ2 (7)

素晴らしいですな!

本来はこうやって使うんでしょうね。
なんたってトラベラー用のノートですから。

トラベ2 (8)

他にも、歴代に発売してきたモノや
ノベルティなんかが、所せましと飾ってありました。

トラベ2 (9)



そして、これまたお楽しみ!

トラベ2 (10)

もう早速『おねーさん』がやっておりますが、
そうです、スタンプが押せるんですよ。

記念のモノもあったりして、ココでしか押せませんから。

トラベ2 (11)

フリーで使えるんですけど、こんなに種類があるんです。

『おねーさん』だけじゃなくってトラベラーズ・ノートのファンには
たまらないんだと思います。
スタンプもカッコイイんですよ。

来ると、『おねーさん』はホントに色々欲しくなっちゃうようで
次回はいつになることやら・・・(笑)


もう、お昼過ぎですからね、お腹が空いてます。

せっかく『ボク』がいないので
どこでも入れるのですが、色々と目移りしちゃって
なかなかお店が決められず
飛び込みで入ったのがコチラです。

トラベ2 (15)

KURA」さん

イタ飯屋さんみたいですけど
お昼のランチは、スパゲッティがお勧めのようでした。

トラベ2 (12)

あー今頃、会社のみんなは仕事してるんだろうな。

と思うと、
ざまーみろ、と言ってやりたい気持ちです(笑)

トラベ2 (13)

慌てて撮ったのでピンが合ってない。

『おねーさん』は、茄子と何とかのスパゲティです。

トラベ2 (14)

私が、鶏肉とネギのペペロンチーノ。

美味しかったです。
麺もアルデンテでしたしね。

ランチ・メニューには、サラダを付けるか中盛り・大盛りが選べます。
『おねーさん』はサラダで、私は大盛りにしました。

けっこう人気店のようで、お店はほぼ満席、
少し待ってから入ったんですよ。

トラベ2 (16)

その後。副都心線に乗って新宿へと行きました!



2016/03/30

やっぱり、まだ早い。

一昨日の月曜日
土曜日出社の代休、といったワケではないのですが
お休みをもらい、お出かけをしてきました。

残念ながら
ちょっと予定があったので『ボク』はお留守番。

まずは午前中から活動しましてコチラ!

トラベ1 (9)

かなり久しぶりなんですけど、中目黒です・・・。
もう一年ぶり位になるのかな~?

『ボク』も居ないし、
今回と次回の記事の写真は、NEX-6(ミラーレス)です。


トラベ1 (1)

とりあえずは、川沿いへね。

つぼみは赤く膨らんでいるのですが
やっぱり咲いていませんね。
まあ、分かってはいましたけど。

トラベ1 (3)

桜祭り、とライトアップも
この週末からのようですよ。

トラベ1 (2)

咲いてないのに、月曜日なのに
それなりに見に来ている人はいらっしゃいました。

まあウチもそうなので、
人のコトは言えた義理ではありませんが(笑)

トラベ1 (4)

こうやって、ポツポツとは咲いているし
木によっては三分くらい咲いてるのもありました。



トラベ1 (7)

川沿いのカフェが露天にお店を出しているのですが
こうやってプロの的屋さんっぽい、お店も多くて
なんかオシャレな中目黒の雰囲気に似合わないんですよ。

まあ、個人的には嫌いじゃないんですが、
TPOってあるじゃないですか。

トラベ1 (8)

ね、こうなると中目黒っぽいでしょ!

飲食店が出店を出してくれるのはいいのですが
坐る場所がまったくナイので
それはそれで、困っちゃうんです。
トイレもナイしね。

トラベ1 (5)

今日の通勤の帰り、下目黒界隈の桜も咲き始めました。

なので、今週末は丁度見頃になるでしょう。

トラベ1 (6)

去年だったか、一昨年だっかた
盛りの時に桜を見に来て、懲りました。
もう歩けないんですもの。
『ボク』も、ダッコしてても潰されそうでしたし。

今年の桜、はどこで見ようかな?
みなさんはどうされますか??

トラベ1 (10)

続いてはココです。



2014/12/05

中目黒「青の洞窟」、後篇。

スカッシュ ブロッサムさん
「青の洞窟」が点灯される17時からは
テーブルチャージ料が
300円とられるようです。

良い場所ですから、仕方ないですね。

青の洞窟② (1)

写ってますけど
トラベラーズには、もう寄ってきました(笑)

私達は300円払うの、もったいないから
橋のいい場所に移動するよ(笑)

青の洞窟② (3)

歩いて、少し上流まできました。
ここが端みたいです。

隣にいたカメラを三脚に2台セットした
お兄さんが教えてくれました。
時間まで、レンズの話などしましたよ。

4時半位にやって来たのですが
あれよあれよと言う間に
人で溢れかえっちゃいまして
交通整理の人が声を枯らせてました。

青の洞窟② (2)

まだ、明るい時に撮ったのですが
この景色がですね、

5時になると~、こうなります!!!




青の洞窟② (6)

じゃじゃーん!!!

凄くないですか!?

点灯と同時に「おー」とか「わー」とかの
歓声があがりました。

やっぱ声、でちゃいますよ!

青の洞窟② (7)

水面に写る、青いLEDもキレイ。

これが
「青の洞窟」のゆえんでしょうか?

青の洞窟② (9)

何個くらい、LEDを使ってるんでしょう?
先っぽの方は、
どうやって巻きつけたのかも不思議ですが。

こうやってみると、
なにやら深海生物のようです。

青の洞窟② (10)

暗くてよく分からないと思いますが、
川の両側ともに、
もう真っ直ぐに歩けないほどの
人、人、人。

満開の桜の時ほどでは無いですけど・・・。

青の洞窟② (8)

スリングで来て良かったね。

帰って、ゴハンにしよっ!


2014/12/04

中目黒「青の洞窟」、前篇。

ブロ友さんが行かれていて
ずーっと気になっていたイベントへ
意を決して行ってきました。

場所はコチラ。

青の洞窟① (3)

コチラなんて言わなくても
タイトルで分かりますね。

そうです、かなり久しぶりの中目黒。

絵面は寒々しいですけど
この日は、暖かかったんです。

青の洞窟① (4)

桜紅葉は、もうほとんど散っていました。

もっと沢山、葉があったら
それはそれでキレイだったのでしょう。

青の洞窟① (6)

久しぶりなので、少し歩いてみました。

川沿いのお店が、少し変わっています。
久しぶりといっても何年も来ていないワケではないので
移り変わりの速さに、チョット驚きです。

青の洞窟① (5)

見に来たのは「青の洞窟
今年が初めてのイベントです(詳しくはHPをご覧あれ!)

写真に写っている黒い導火線みたいな先の
LEDが点くのです。
こうやって近づかないと分からないんですけどね。

青の洞窟① (2)

歩いていると
エイリアンがベランダにいました(笑)

なにを、見てるんでしょうね。

青の洞窟① (1)

1階は呑み屋さんでした。

エイリアンさん達は店員さんなのかな~?
お鍋とかやってるみたいですけど。
宇宙的なお鍋だったら、
ちょっと食べてみたいですね。

LEDの点灯まで時間があるので
ちょっと休憩しましょうね。

青の洞窟① (9)

初めての訪問になります。
川沿いは「スカッシュ ブロッサム」さん。

来たことはないのですが
前は名前が違ったような気がするんですけど
気のせいかもしれません。

青の洞窟① (7)

店員さんに聞いてないので
店内はワンコOKかどうかは分かりません。

が、テラス席はOKでした!

青の洞窟① (8)

何を頂きましょうかね。

お昼は済ませてきましたし、
暖かいとはいえ、もう冬ですから
外でビールはちょっとね~。

青の洞窟① (11)

ホット・ワインと、チーズ・フライにしました。

チーズ・フライは想像してたのと違いましたが
ワインにピッタリで、美味しかったです。

ソースみたいに見えるのはバルサミコでした。

青の洞窟① (10)

桜の時期だったら特等席だな。

人道りが多いので
少し落ち着かなかったですけどね。
どこのカフェも満席でしたから
坐れるだけでもラッキーでした。

青の洞窟① (12)

『ボク』もトリート、食べるかい?