2018/05/13

沼田、へ行きました!その⑦。

沼田、を後にして
帰路方向へ向かいつつ南下します。

で、またまたチョットだけ立ち寄り。

沼田⑦ (3)

関越自動車道は、昭和ICのすぐそば
道の駅 あぐりーむ昭和

びっくりする位、駐車場が混んでたんですよ。
空き待ちしてたら、逆走してきた
オバサンのクラウンに横入りされた(怒)

でも、駐車係の若いお兄さんがちゃんと見てて
バス用のスペースに止めていいですよ、と。
お兄さん、ナイス・プレイでした!

沼田⑦ (1)

大混雑の理由は、こちらの記念イベントでした!

最初はICに近いから混むのかな~とか
考えちゃいました。

沼田⑦ (2)

ここら辺は、レタスが有名らしいです。

お野菜を沢山買いこみまして、
イベントで餅つきをやってたので
『おねーさん』が食べたいと言うので
並んだら、イチゴ大福でした!

写真ありませんが、つきたてのお餅で
すごく美味しかったです。

沼田⑦ (4)

さらに、南下しま~す。

少しお昼には早いんですが
前々から一度来てみたかったトコで
ランチにしようと思ってました。



沼田⑦ (5)

ん???、
これはどう見ても絶対に閉まってますな・・・。

永井食堂

あ~、またしても積めが甘かった(泣)

沼田⑦ (7)

まさかの、GWにお休みするとは。
HPを良く見たら書いてありましたが・・・。

ウチと同様、途方に暮れてる人達が
それなりに沢山いたのが、
少しでも慰めになったのでした。

沼田⑦ (6)

となりのお土産専門店でお買い上げです。

あ~モツ煮定食、食べたかったな~。



そして、最後にやってきたのが

沼田⑦ (11)

渋川、になるのかな~?

道の駅 こもち
こちらで、ランチにするコトとしました。

永井食堂、駐車場が炎天下だったので
どのみち『ボク』を車に置いて食事できなかった。
なのでお休みで丁度よかったのかもしれません。
(などと、負け惜しみと言ってみたり・・・)

沼田⑦ (8)

でも、口はすっかりとモツ煮になってるので
迷うコトなくモツ煮定食です。

ちょうど日陰だった、
食堂の外にあるテーブルでいただきます。

沼田⑦ (9)

『おねーさん』は、野菜天丼。

珍しいメニューですね。

実は
、お友達のNeo父さんに「こもち」のカツ丼は絶品
と聞いていたのですよ。
もう私は、完全にモツ煮モードになっていたので
すっかり忘れていました。

そう言えば、メニュー見た時に、少し悩んだんだよな~。

永井食堂は閉まってるは、カツ丼は食べそびれるは
最後の最後で悔やまれる旅行でした(笑)

沼田⑦ (10)

帰りは、まったくの渋滞知らず。
嵐山PAにて小休止して、15時ころには帰宅しました。


今回も、
長々とした旅行記にお付き合いいただき
誠にありがとうございました。

沼田、良いトコロですね~!機会があれば
また行きたいと思いました。

次回は、連休の後半全の模様をお伝えします。

2018/05/12

沼田、へ行きました!その⑥。

早目に道の駅を出発。

やっぱり前から一度、訪問したかった場所です。

沼田⑥ (2)

沼田城といいましょうか「沼田城址公園

実は沼田城そのものは現存しておりません。
なので城址が公園になってます。

さっそく公園内を散策してみましょう。

沼田⑥ (1)

再建された城鐘、
鐘そのものもレプリカのようですが・・・。

城址の中には高い建物がないので
かなり目立ちます。

沼田⑥ (3)

そして、唯一残っている石垣、だそうです。

ただしお城のモノではなく
櫓台が立ってた石垣ですって。

沼田⑥ (4)

「平八石」

真田昌幸が沼田平八郎景義のはねた首を置いたらしい・・・。

沼田⑥ (5)

お城の北側。
河岸段丘がお城も守りを固めてます。

しかし、イイ眺めですな~。

遠くに見える山
白く雪をたたえているのが、谷川岳ですって。

沼田⑥ (6)

園内は、やはり花がいっぱい。

ツツジが満開でしたので
せっかくですから『ボク』と撮りました。

沼田⑥ (9)

真田信之と小松姫。

大河ドラマ「真田丸」では、大泉 洋さんと
吉田 羊さん、が演られてました。

小松姫、よく鬼嫁と言われますが
本当はどうだったんでしょうね。

沼田⑥ (7)

藤にハナミズキに芝桜、
写ってませんが手前にはチューリップも満開でした。

地元の方たちの憩いの場なのでしょう
かなり沢山の方がお散歩されてました。

沼田⑥ (8)

良い景色で、気持ち良かったね~。



来た時には、まだ時間がはやくて閉まっていた
観光案内所が空いてましたので、のぞいてみましょう。

沼田⑥ (10)

中はお土産物も沢山売ってました。

パンフレットやハンコもあり
できれば最初によって園内の案内が載っている
地図とかもらったほうがイイですね。

沼田⑥ (11)

「真田丸」の放映が2016ですから、2年前・・・。

でも、テレビに関係なく地元の方々にとっては
真田家はヒーローなのでしょうね。

機会があれば、岩びつ城へも行ってみたいです。


そんなこんなで、楽しかった沼田旅行記も
次回はいよいよ最終回!

いや~、今回も長かった(笑)

2018/05/11

沼田、へ行きました!その⑤。

本編とは関係ありませんが、
昨日ですが、何年かぶりに会社を休みました。

一昨日から喉が痛く、帰宅時には悪寒がしてきて
昨日はまったく動けず・・・
連休の遊び疲れですかね~、歳のせいか治りも遅いし。
今日は来客の予定もあり、なんとか出社しました。
あ~辛かった・・・。

なんてコトは、どうでもイイですね。で、本編です。


いったん道の駅から出ます。

といっても、
すぐそばなんですけどね。

沼田⑤ (3)

高速道路は少し渋滞してましたが
一般道は、まったくガラガラでしたよ。

皆さん、どこへ行ったのかしら?・・・。

軽井沢とか有名どころの観光地は
きっとスゴイ賑わいなんでしょうけどね。




沼田⑤ (1)

沼田市はリンゴも有名らしいです。

いたるところにリンゴ畑があり
リンゴのお菓子とかジュースのお土産
も数多く見ました。

沼田⑤ (2)

白くて小さい花が咲くんですね。

今が盛りと、どのリンゴ畑も満開です。



沼田⑤ (4)

そして目的はコチラでした。

群馬の名物?、焼きまんじゅう
を食べに来ました。

沼田⑤ (5)

火群庵」さん

なんかプレハブみたいですな(失礼)

いわゆる小売店ではなく
製造卸で販売もしているみたいです。

食べに来る、
よりも買いに来るお客さんが多かったです。

沼田⑤ (6)

けっこう大きなのが4コで一人前。

もともとは串に4コ刺さってるみたいですが
食べやすように抜いてありました。

沼田⑤ (7)

味付けは、かなり甘目。
おまんじゅうはフカフカでした。

オヤツにはちょうど良いかな。

それにしても、
大量に買ってく人が多かったのにビックリ。
来客用なのかな~?



小腹も満たされて
道の駅 白沢に戻り、しばしまったり。
暑いんですが湿度が低く、日陰にいると
眠たくなってきます(笑)

沼田⑤ (8)

日も傾いてきたので、お風呂に入ってご飯にします。

なので、携帯写真になりますので・・・。

お風呂、気持ち良かったですよ。
露天風呂から河岸段丘が見えて、眺めも良かった。

晩御飯は「望郷の湯」のレストランで。

沼田⑤ (9)

食べてませんが、
こんなメニューがありました!

やっぱり河岸段丘推しなんですね。

沼田は、日本一美しい河岸段丘
とも言われてるんですって。

沼田⑤ (10)

何を食べようか迷った挙句
蕎麦とうどん・・・。

まったくフツーのメニューになりました(笑)

沼田⑤ (11)


就寝まで、こうやってチビチビとね。
気がつけば、かなりの混雑ぶりでした。

毎度、車内泊ではいつものコトですが
早目の就寝でした。

沼田⑤ (12)

翌朝の朝食は
川場田園プラザ、で買って来たヨーグルト
とパンで軽く済ませました。

道の駅 白沢、
車中泊される皆さんのマナーは
かなり良かったです。

遅くに騒ぐ人とかもいなかったし。

2018/05/10

沼田、へ行きました!その④。

境内は、そんなに広くナイのですが
木々や草花がとても多くて
その中を縫うように通路がある感じなんです。

沼田④ (1)

そして色んな花が咲いていて、まさに「花寺」


沼田④ (2)

晴天にも恵まれて
黄緑色の新緑も、素晴らしくキレイ。


沼田④ (4)

花の名前とか、まったく詳しくナイのですが
これは知ってます(笑)水芭蕉ですよ。

もう花は終わりですね。

尾瀬ではもう少し後
5月後半頃の開花だと思われますが。

一度、満開の時に尾瀬に行きましたが
そりゃもうキレイでした。

沼田④ (5)

他にも、まだまだ沢山の花が咲いていました。

りっぱな大輪の花よりも、写真でご紹介した
小さくてひっそりと咲いている花が多かったのも
とても好印象でした。

沼田④ (3)

拝観料を払ってでも、来て良かったです。
紅葉の頃もイイんだろうな~。



続いては、大好物のコチラ。

沼田④ (6)

造り酒屋の「永井酒造」さん

店内に入ると、ほんのり麹の香がしました。

ここら辺は、やっぱり水がイイんでしょうね。
けっこう造り酒屋さんが多いんですよ。

沼田④ (7)

この「水芭蕉」というブランドの、日本酒を作られてます。


沼田④ (8)

私は運転のため飲めませんが
『おねーさん』が、代わりに試飲中です。

アルコールの入っていない甘酒を
店員さんに勧められたのですが
ちょっと甘酒が苦手なものですから・・・。

沼田④ (9)

何本かお買い上げさせてもらいました。

奥には蔵を改装したカフェもあり、入りたかったんですが
暑さのため、『ボク』を車に置いておくのが心配で断念・・・。



さあ、今日の宿泊場所へ移動です。

沼田④ (12)

道の駅 白沢

どこで車中泊をしようか調べたトコロ
コチラの道の駅には「望郷の湯」という
温泉施設が併設されているので決めました。

沼田④ (10)

道の駅の施設としてはフツーでしたが
駐車場の台数と緑は多かったです。

ごらんのように眺めも素晴らしい!

沼田④ (11)

『ボク』の大好きな芝生もあり、お散歩もできるね。

あまり展望の良くナイ展望台(笑)とか
入ってませんが、ドッグ・ランもありました。

まだ早い時間だから、
ちょっとオヤツを食べに行きます!

2018/05/09

沼田、へ行きました!その③。

ウチがサービスエリアや道の駅、
が好きなのはご存じですよね。

今まで行った道の駅の中で「田園プラザかわば」さん
は、広さ的にも設備的にも一番だな~。

沼田③ (2)

家族で楽しめる道の駅ランキングで
一番にもなってるそうです。

特に良いな~、と思ったのが
外にある席と言いましょうか、敷地内に
とにかく座れる場所が多いんですよ。

ウチみたいにワンコ連れ
は特に食事に困るじゃないですか。

沼田③ (1)

こんな素敵な景色を見ながら
家族(ワンコも)と一緒にノンビリとできるので
1位になるのもうなずけます。

うんうん・・・。

沼田③ (3)

さあ、お腹も満たされたし
施設をあちらこちら、散策してみましょうかね。


ブラブラしながら
ファーマーズマーケットとか見ながら
物産をお買い上げです。

沼田③ (5)

そして、
この飲むヨーグルトが、ちょー美味しいと
お友達の「ももくるさん」に聞いたので
こちらもお買い上げ!

売店て、試飲もやってました。

売店の横に、カワイイ牛さんの
ぬいぐるみがあったので

沼田③ (4)

並んでもらいました(笑)

お蕎麦屋さんに行けなかったのが
少し残念ではありますが、
また機会があれば再訪したいです。

ワンコ連れも沢山いたしね。

沼田③ (6)

ほらほら、次に行きますよ~。



少し走ってやって来ましたのは。

沼田③ (7)

吉祥寺

別名で「花寺」とも呼ばれているそう。
季節ごとに色んな花が楽しめるとのコトでした。

『ボク』も入れるのでね。

入園料がかかるのですが、ホームページを見ました
と言うと500円が400円になります!

沼田③ (9)

こちら、本堂の前庭。素敵な枯山水ですね~。

本堂にあります「御茶室 清泰庵」では
お抹茶をいただけるようなんですが
残なんながら『ボク』は入れませんのでね。

沼田③ (10)

本堂裏には、
これまた息を呑むような素敵な風景でした。

池があるのに枯山水もあるとは、
なんとも贅沢なお庭造りをされてると関心です。

沼田③ (8)


ん~、まるで絵、掛け軸のような眺め

今は新緑ですが
秋には、これまた素敵な紅葉が見れるんだろうな~。

沼田③ (11)

『おねーさん』と交代で
本堂を拝見させていただきました。

お抹茶も、ちょっといただきたかったな。

沼田③ (12)

敷地内の、お花をめでに行きましょうかね。