FC2ブログ
2018/08/13

暑いですね。

コノ言葉が、あいさつの枕詞になってますが
「暑いですね」、じゃ済まされない猛暑が
日本列島の全てで、ここんとこ続いてますね。

残暑お見舞い申し上げます・・・。

夏休みを楽しんでる方、も多いと思いますが
我が家は暑い中、働くのみです(泣)

5F9A9567.jpg

『ボク』も暑くて伸びております。

こう暑いと、休日限定の朝のご近所散歩も
ままならないです。

行こう!行こう!とせがまれて
しょうがなく、出たがりな『ボク』のために
ショート・コースで行くんですけどね。



5F9A9568.jpg

そして、帰ってくるとこうなります。

暑いんだから、潜らなければイイのに(笑)
と思うのですけれど・・・。

でも、お腹の下には保冷材が入ってますからね。

異常気象・・・。せめて朝晩だけでも
もう少し、涼しくなってほしいものです。

2018/08/10

いつもと違う、北海道 ⑰総集編。

何度も来ている北海道、
今回は初訪問の地を色々とまわったので
新鮮さもあり、楽しかったなぁ。

雨の経験は、今までもありますが
ここまで降られたのも初めてでした(泣)

実は北海道、総じてワンコに優しくないんです。

ワンコ飼いあるある、と書きましたが
曇天とか雨だと、車内で留守番させられるので、
それはそれで有難かったりします。
まあ、色々と大変なんですけど
それでもやっぱり、愛犬と行きたいんです。

なので、かなり走っている
キャンピングカーの大半はワンコ連れなんです。

さて、総集編ですから
楽しかった思い出を・・・。

ho⑰ (8)

ho⑰ (1)

ho⑰ (2)

ho⑰ (3)

ho⑰ (4)

ho⑰ (5)

ho⑰ (6)

ho⑰ (11)

ho⑰ (7)

ho⑰ (10)

ho⑰ (12)

ho⑰ (9)

晴天の積丹ブルーは望めなかったですが
その分、美味しいウニ丼が食べれたしね。
良い方に考えましょう(笑)

そうそう、道の駅スタンプラリーですが
結局26個、押すコトができました。
完全制覇は121個って書いてありましたから
まだまだですね。と言うか無理ですな(笑)

あ~、行って来たばっかですが
また行きたくなっちゃったな~。

私と『おねーさん』は行ったコトがあるのですが
世界遺産に認定される前のコトなので
それなりに昔なんですけど、
『ボク』とぜひ行きたいんですよ、知床半島へ・・・。

彼は来月で10歳になります。
知床は東の端っこ、車で行くにはホント遠いので、
無理をさせる訳にもいかないですからね。

でも、もう一回は『ボク』と行きたい、北海道です。

おしまい。。。

2018/08/08

いつもと違う、北海道 ⑯最終回。

函館市内、都会なので
やっぱり一気に現実に引き戻される感じ・・・。
東京と変わらない交通量です。

青森に着くのは夜になるので途中で給油。
北海道はガソリン高いです。

コンビニにも寄って
函館港フェリーターミナル」です。

こちらを利用するのは2回目。

ho⑯ (1)

予定通り、16時過ぎには到着しました。

ターミナルは青森のより、
すこし大きいかな?

写ってるフェリーに乗ります。

ho⑯ (2)

フェリーって、
お尻の方から乗り降りするイメージなんですが
こうやってクチバシが開くんですね。

余裕こいて荷物の積み替えなんてしてたら
早目の入船でした(汗)

ho⑯ (4)

来る時は雨模様で夜でしたから
写真も撮れませんでしたけど
ほんの少しだけ、
函館山が顔を出してくれました。

ho⑯ (3)

ちょっと幻想的・・・。

西日本では大被害をもたらした雨
まさかの北海道も雨。

何度も来ている北海道ですが
こんなにも天気が悪かったのは初めてでした。

ho⑯ (5)

21時10分に青森港に到着予定。

この日はドッグルームに他のワンコもいたので
『ボク』のトコロに、ずーっと居るわけにもいかないので
ココでご飯食べて
船室で、ちょっとだけ寝ました。

そして、予定通り青森港に着き
そこから走って東北自動車道路へ。

最初の「津軽SA」にて車中泊。
ココには、
24時間営業のファミリーマートがあるんですよ。

夜だったのと、疲れたので写真ありませんです。




翌朝は早目に出発でした。
慌ただしかったので、やっぱり写真なし・・・。

ho⑯ (7)

青森から秋田に入りました。

きりたんぽ、角館が発祥だったんですね。
知りませんでした。

ho⑯ (6)


それにしても本州に入った途端に、
とてつもなく暑いんですけど。

昨晩の車中泊、
青森県なのに暑くて閉口しました。

さあ、どんどん南下しますよ。




ho⑯ (8)

暑いんですが
地べたは手で触れるほどの熱さでしたから
『ボク』も気分転換しないとね。

降りるのイヤがってたけど・・・。

ho⑯ (10)

はい、秋田から岩手へと入りました。

紫波SA」です。

ho⑯ (9)

走る距離が長いので
途中のSAで、その土地の特産品を買うのが楽しいです。

行きには荷物になるから、そうそう買えないのでね。



そして宮城県はスルーして福島県です。

ho⑯ (11)

国見SA

古いSAですが、建て替えの予定があるようです。
行きにもトイレのみで寄ったのですが

やっぱり老朽化が進んでいて、古さは否めない感じでした。

ho⑯ (12)

見える景色は信達平野、って書いてありました。

ここまで南下すると、さらに暑さ倍増・・・。
ぼちぼち『ボク』が歩くのも危険になってきました。

それでも、もう12時過ぎてるから
ランチにしないといけないのだけど、困ったね~
ベンチで食べるか??

ho⑯ (13)

と、半ば諦めかけてたら
レストラン 峠」に外席があって、
聞いたらワンコOKでした~!

まあ、外だから暑いんですけどね。

ho⑯ (14)

『ボク』もカリカリ食べようね~。

嬉しいことにお水のサービスもありました。

ho⑯ (15)

メニューはこんな感じです。

福島県、といっても
宮城県のすぐ南側の場所でしたから
牛タンもあるんですね。

ho⑯ (16)

なので『おねーさん』は、牛タン定食

そして私が、

ho⑯ (17)

川俣しゃも丼・・・。

どっちも美味しかったです。

ここ国見で、半分を少し過ぎたくらいです。
まだまだ先は長いので頑張って行きましょう!
交通量も増えますしね。

その後、「那須高原SA」にて、ちょっとだけ仮眠しまして
一気に家まで帰ってきました。

朝、津軽SAを7時頃出発して
帰宅が17時半くらいだったかな?

まあ、天気はさておき、
無事に3人帰ってこれたので
なにはともあれ良かったです。


これにて、旅行記は終了なのですが
北海道旅行の最後の写真が、しゃも丼
って言うのも、なんかなんなので
往生際が悪いのですが
1日、間をおきまして「おまけ」でもう1回続けます。

2018/08/07

いつもと違う、北海道 ⑮。

ここら辺は、
特に観光するトコロもないので
やっぱり閑散としてます。

お店とかも、極端に少ない。

やって来るのは
私達みたいにスタンプラリー目的かな。

いよいよ、訪問する道の駅も最後です。

ho⑮ (1)

道の駅しかべ間歇泉公園

コチラも新しい感じでしたが
リニューアルされたのでしょうかね。

ho⑮ (2)

今回の旅、最後の道の駅スタンプ
無事にゲットできました!!

で、嬉しいコトに晴れちゃったので
『ボク』を車に置いとけない。
お昼ゴハンが困ったコトになったな~
と思ったのですが、
外に席があったので助かりました。

ho⑮ (3)

私は看板の、たらこ御膳にしました。

小さくて見ずらいですが
たらこがハーフだと900円で、たらこ無しだと800円
たらこ御膳のたらこ無し、って
いったいどんなの?ってとても気になりました。

『おねーさん』は売店で売っていた海鮮丼。
なんと500円の、ビックリ価格!

ho⑮ (4)

「しかべプレミアムたらこ御膳」

コレ見て、たらこ無しの意味が分かりました。
かなり大きなカレイの煮付けが付いて
これで1000円は、お値打ちでした。

しかも、煮付けがスゴク旨い!!
そしてココ鹿部は、たらこが名産のようです。
これまたイイ塩梅で美味しかったです。

ho⑮ (6)

噴火湾を見ながらいただきました!

人もあまり来なく、風もなくて穏やか
なんかまったりしちゃいました。

ho⑮ (5)

こちら鹿部は温泉がイイみたいですね。
鹿部温泉観光協会

そう言えば、来る途中に温泉宿が何件かありました。



もうコレで、今回のミッションは全て終了して
後は函館港に戻るだけとなったのですが
まだ少し、時間があるのでどうしようかと・・・。

大沼公園には、もう何度も行ってるし
晴れているんですが駒ヶ岳には雲がかかっていて
眺望が望めないので、

ho⑮ (7)

走っていて偶然に見つけたコチラで道草。

山川牧場ミルクプラント

大きな施設なのですが
やっぱり、駐車場はガラガラでした(笑)

ho⑮ (10)

牛舎が覗けるようなので見てみましょう。

それにしても猫が奔放すぎです(笑)
飼い猫なのか、野良猫なのか不明。

ho⑮ (8)

凄い数の牝牛さんたち。

首が上下にしか
動かないようになってるんですね。
搾乳するのに、動かれると困るのでしょうが
なんか、ちょっと可哀そうな感じです。

ho⑮ (9)

そして『ボク』は、牛さんにまったく興味無し・・・。

ほんと『ボク』は分かりやすくて
ワンコとその飼い主さん、
そしてちやほやしてくれる人にしか興味が無いんですよね。

ho⑮ (11)

いいところに看板があったのでパチリ!

カメラ目線で写真がとれました!!

ho⑮ (12)

やっぱり牧場ですからね~。
コレを食べないとです(笑)

今回の旅行で、なんと3回目のソフトクリーム
普段は、まったく食べないんですけど
旅行に出ると、なんだかんだでけっこう食べてますな。

ho⑮ (13)

『ボク』、スプーンの裏側をなめても
食べられないよ(笑)

気温が暑いほどではないのですが
それでもヒンヤリと冷たいソフトクリーム
濃厚で美味しかったです。

ho⑮ (14)

さあ、とても名残惜しいですが
函館港に向かいましょう。

長々と続けました、北海道旅行記ですが
いよいよ次回で最終回となります!!

2018/08/06

いつもと違う、北海道 ⑭。

フェリーの出港が17時半なので、
16時頃には、函館港に戻らないとなりません。
五稜郭を後にして、道の駅を
4ヶ所を頑張って周りますので・・・。

まず、手始めは
北海道に着いた日ですから1週間前ですね。

ho⑭ (1)

着いたその日に車中泊しました
道の駅なないろ・ななえ

着いた時は閉まってましたし
出発した時は開店してませんでしたからね。
見ずらいですけど、
軒下の温度計わかりますか?

22.2度・・・。

天気が悪いせいもありますが
どんだけ涼しいんだか。

ho⑭ (2)

建物の裏手はこんな素敵な芝生です。

着いた日の翌朝は
『ボク』もココで散歩しました。

この日は雨模様だったので断念。
手前に水たまりができてますね。

ho⑭ (4)

店内キレイでオシャレでした。

道の駅というよりは
ちょっとした高級スーパーの様相です。
七飯町の特産品が
野菜やら加工品やら沢山!

今日(と言うか明日)帰るのでお野菜も購入です。



ココから、北を目指して
駒ヶ岳を左回りに一周する感じです。

大沼」を左手に見ながら、続いての道の駅が

ho⑭ (7)

道の駅 YOU・遊・もり

晴れて来ました!

さすが北海道は広いですねな~、
30分も走ると天気も変わりますから。

コチラへは何度か訪問してますが
道の駅としては、ショボイ感じ・・・。

ho⑭ (5)

道の駅の裏手は公園になっていて
花壇にラベンダーが咲いていましたよ!

今回は道南なので
ラベンダーは無縁だと思ってましたから
ちょっと嬉しかった。

ho⑭ (6)

『ボク』と写真も撮りました。



そして国道278号を東へ走ります。
コッチへ来るのは初めて、
高速道路も函館からの国道5号線も北へ行くので
皆さん、やはりコチラへは来ないようで
交通量が激減です。

ho⑭ (10)

そして
道の駅 つど〜る・プラザ・さわら

地元のお仕事関係の方達が数名
車の中で休憩しているだけで
やっぱり、観光客が居ません・・・。

ho⑭ (9)

位置関係が分かるように、撮っときました。

函館で買えなかったので、こちらで冷凍になってる
袋詰めの塩辛、を買ったんですね。
買えないよりイイかと、あまり期待してなかったんですが
帰ってきて食べたらチョー美味しかったんです。

良い意味で期待を裏切られました。

ho⑭ (11)

走って来て、また走る国道278号線。

まあ信号が無くて走りやすい
海沿いの沿岸道路なのですが、

ho⑭ (12)

ほたて街道

この国道だけかと調べたら
噴火湾沿岸の道路を、そう呼んでるんですね。